My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

過度なお値下げは作り手も消費者も苦しめる。フリマや陶器市で考えたwin-winの関係

一部を除き物の値段には理由がある。材料費人件費利益などなど。フリマなどを見ていると最近感じる過度な値引き要求になんだかなあと。買い手と売り手双方win-winになる取引が望ましいと思います。

手入れが楽で長持ちな観葉植物の一輪挿しでインテリアに気軽にグリーンを加える

冬はお花の種類も減り水が冷たいので切り花を花瓶に飾るのがなかなか難しい。そんな時にオススメなのが観葉植物の一輪挿し。シェフレラなど強い植物なら水換えも少なく数ヶ月楽しめます。

鍋にも炊飯にもおひつにも使える小泉誠のambaiは部屋にすっと馴染む鍋

鍋の季節になり新米もきたので土鍋を手に入れる。小泉誠のambaiシリーズの萬古焼の土鍋。お米が炊きやすく美味しくできるのに加えおひつにもなる。和洋どちらも使えるのもお気に入り。

後悔の少ない部屋作りの2つの単純なポイント。楽天Fun Payに寄稿

我が家には後悔がありません。完璧と言う意味でなく欠点も含めて物を理解し吟味し選びます。「とりあえず」買うことを辞め時間をかけて部屋を育てる。するとお部屋は居心地のいい場所になります。

パンも野菜もスパっと。コスパも汎用性も高いビクトリノックスのベジタブルナイフ

1000円前後で買えるビクトリノックスのベジタブルナイフ。名前以上にパンにお肉にといろんな使い方ができる。デメリットもあるけどコスパの高いナイフ。

オーブンレンジ・パナソニックビストロはパン好きにオススメ。フランスパンが激ウマ

レンチンとオーブンばかり使っていたパナソニックのビストロ。だけどパン作りが好きになってやっとその魅力に気づきました。それははスチーム機能。フランスパンが初心者でも美味しく綺麗に焼けます。

100均ダイソーのシリコンマットはパン作りで大活躍。打ち粉いらずでレンジもOK

パンをこねる時の悩みが「くっつくこと」。でも100均ダイソーのシリコンマットで解決。打粉がなくてもくっつかずこねられる。しかもレンジOKだから発酵や焼きでも使える。メリットデメリットをレビュー。

持ち寄りパーティー前に5分でできるお手軽簡単テーブルコーディネート

我が家でパンサークルの持ち寄りパーティー開催。テーブルコーディネート未経験だけどインテリアのコーディネートの考え方を使ってお手軽コーデにチャレンジ。家にあるものや100均を活用して5分で完成です。

ケユカの泡立ちクロススポンジは水だけでも洗剤でも洗面所風呂掃除にぴったり

ケユカのクロススポンジでお風呂掃除に。スポンジ=汚れる臭うのイメージが一変。水だけでも洗剤でも洗えるのに加えてメッシュだから乾くのが早く匂いにくい。使ってみたメリットデメリットをレビュー。

テレビのない生活のメリット。インテリアがより自由になった話

家づくりを始めてやめたことが2つ。一つは安易に物を捨てること。もう一つはテレビ。自分にとって必要かどうかの見極めって居心地良い暮らしには大事なことだと思います。

木製まな板との付き合い方。道具をお手入れしながら育てる楽しみ

我が家では木製まな板を長年愛用中。木製まな板はメリットもデメリットもあるけれど木の性質を知り気をけて手入れすれば長く手軽に愛用できる道具です。手入れの仕方もご紹介。

100均ダイソーの石粉粘土でDIY。イサムノグチの石の彫刻をなんちゃって再現

100均ダイソーの石粉粘土でハンドメイド。今回作ったのは巨匠イサム・ノグチの石の彫刻のミニチュア。捏ねて削って乾燥して塗装。数mある巨匠の作品を1/100くらいになんちゃって再現。

山崎実業TOWERの割とミトンになる鍋敷きポットホルダーはちょっと使いに便利

山崎実業さんのTOWERシリーズのミトンにもなる鍋敷きを愛用中。でも耐熱温度ゆえガチミトンにはならない。けれどそれが逆にメリットにも。省スペースでちょっと使いできる子なんです。

ラプアンカンクリのブランケットにフィンランドの温かみを感じる

寒くなる冬に備えフィンランドのラプアンカンクリのブランケットを使ってみた。100%ウール素材で暖かい。けれどメーカーを知ると物理的にだけでなくもっと暖かさを感じました。

BOROSIL(ボロシル)のフラスコをインテリアに。実用的で意外性ある理化学ガラス

旅行で買ったボロシル社のフラスコをインテリアに加えてみた。シンプルで愛嬌のある理化学ガラスはどんなインテリアにもマッチ。でも見た目だけでなく強度や耐熱性の面で実用的なガラスでした。

九州で名作家具を扱うガチな家具屋を巡る。北欧、フランス、アメリカの家具を堪能

旅行先の九州で家具巡り。北欧やフランスのヴィンテージ家具に新品の名作家具たちと戯れる。どのお店も方向性は違えどコンセプトがしっかりしているからお客さんの信頼があると感じました。

糸島のゲストハウスbbb haus(スリービーハウス)で名作家具に囲まれ何もしない休日

糸島市にあるbbb haus(スリービーハウス)に宿泊。山と海に囲まれ自然豊かなゲストハウスには名作家具がずらり。テレビも過剰なサービスもない場所で「何もしない」を堪能してきた。

diemの歯磨き粉&マウスウォッシュを使ってみた。程よいパッケージと清涼感

シンプルでインテリアに馴染むパッケージの歯磨き粉diemを使ってみた。ナチュラルな素材で刺激が少なく程よい清涼感。今までスースー系だったけど「程よさ」もいいなあと思います。暮らしにも同じことが言えます。

お掃除に過炭酸ナトリウムとセスキ炭酸ソーダを使い分け。重曹やクエン酸との違いは?

重曹にクエン酸。さらに過炭酸ナトリウムにセスキ炭酸ソーダ。最近ナチュラル系のアイテムが増えているので使い分け実験してまとめてみた。服のシミ、排水溝、電子レンジに使用。さてどうなるか?

無印良品の冷蔵庫を5年使ったメリットデメリット。中身ハイアールに付加価値

無印良品の冷蔵庫を5年愛用中。シンプルなのでお手入れも楽。中身はハイアールで普通の冷蔵庫との違いは無印ならではのデザイン。そこに価値を見出せるかどうか。5年使ったメリットデメリットをレビュー。

惚れる美しさのIHヒーター。三菱のユーロスタイルを一年半使ったメリットデメリット

我が家のIHは三菱のユーロスタイル。使う前は表示の一切ない漆黒の美しい佇まい。使うときも文字は使わずアイコンでお知らせ。うちの自慢の美女です。そんな美女と過ごした1年半のお話。

バウハウス展で感じた人間らしさ。教育はお互いを理解する心を育てる

休日に西宮市大谷美術館のバウハウス展へ。体験型の展示でまるで授業を受けているようだった。その教育方法を見ると表現力をつけることは価値観の違うお互いの理解に繋がるのではと思った。

キッチンの収納見直しはデッドスペースへの意識も忘れずに

暮らしと共に使い心地が変わるのが収納です。だから時々見直しが必要ですがよく使うところだけでなく使わない場所やデッドスペースこそ見直すと空間がより効率的になり余裕が生まれます。

使い心地いい100均ダイソーの木製ボディブラシ。使い方と手入れで長持ち

ダイソーの木製ボディブラシを1ヶ月半使ってみた。100円なのに2wayでしかも見た目も悪くない。1ヶ月半使ってもカビはほぼなく綺麗な状態。100円でも使い方とお手入れをちゃんとすれば長持ちする。

折れたクワズイモが台風中に復活。根っこが生きていたらまた立ち上がれる

死にかけたクワズイモが台風を乗り越え逆に復活。根っこがあれば植物は生き返るし人も命さえあれば立ち上がれる日がくると思います。

ワークマンの防水シューズを普段使い。ガーデニングやDIYにぴったりだった

「安い高機能おしゃれ」「ワークマン女子」去年くらいから何かと話題のワークマンの防水シューズ(レインブーツ)を使ってみた。メリットデメリットをレビュー。

ガーデニングのネームプレートをDIY。100均ダイソーの黒板塗料が優秀

植物の名前をよく忘れるので廃材とダイソーの黒板塗料でネームプレートをDIY。少量なので少しだけ使いたいときにぴったり。結構伸びるので塗りやすいです。チョークで名前を書くと味が出る。

手作りパーゴラに木製格子&ハーブ菜園棚をDIY。牛乳パックや塗料缶は鉢に再利用

手作り小屋の横の手作りパーゴラに手を加え廃材を利用し木製の格子とハーブ用の棚をDIY。植物を入れる鉢は牛乳パックや塗料の空き缶で。ゴミを再活用すると完成した時も嬉しい。

玄関から即ダイニングの間取りは意外と悪くない。家づくりは実際の動線から考える

模様替えでダイニングとリビングを入れ替え玄関の次がリビングでなくダイニングとなった我が家。やってみるとデメリットよりメリットが見えてきました。選択の際は皆がやってるからでなく自分の選択で選ぶ方が後悔は少ない。

太子町のマッチみたいなお香hibiで10分間の小さくて特別なリラックスタイム

秋になり久しぶりにお香を焚いてみる。擦るだけでお香になるマッチのようなhibi。伝統を後世に繋ぎたいという思いで作られた逸品。。秋の夜長や休日の午後に10分が特別な時間になります。