My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

ベッドメイキング改革②ニトリの温度調節掛け布団は入れ替え不要?薄い布団はまとまりやすい

布団何使ってますか?

ベア「前回はMS家が脱枕難民したよ」

ポニ「今回は布団の話?!」 

f:id:mashley_slt:20190623210245j:plain

↓前回のお話 


そうなの。

 

時々布団何使ってますか?って

聞かれるからその話をしよう。

f:id:mashley_slt:20190623232603j:plain


それから寝室の照明の記事

リクエストも頂いたから

近いうちに書かせていただきますね。

f:id:mashley_slt:20190623235126j:plain

 

 

 

ニトリの温度調節掛け布団
MS家の主寝室の掛け布団は
ニトリの温度調節掛け布団。

 

温度調整掛ふとん ダブル(CELL LT D) ニトリ  

 
昨年MS家に引っ越してくる時に
ベッドがクィーンサイズになるため購入。
 
この布団に惹かれた理由は
温度調節機能。

 

温度調整掛ふとん ダブル(CELL LT D) ニトリ 

 

一定の温度を保とうとする
植物性の繊維を使用。
 
オールシーズン使用できるとのこと。
 
このブログの読者さんはご存知のように
嫁氏は根はズボラ。
 
衣替えなんてしたくないから
服は増やさず収納は常に同じ。 


だから布団をしまうという行為も

できればしたくない。

f:id:mashley_slt:20190623210420j:plain


さて1年使ってみてどうだったのか?
 
一定の状況なら年中使える
結論から言うと
オールシーズン使えるかは
部屋の状況による。

f:id:mashley_slt:20190623210941j:plain


と言うのも確かに羽毛布団に比べると

夏はムレがなく汗をかかない。
 
けれども真夏にエアコンなしの部屋で
使えるかと言うとそうではない。

f:id:mashley_slt:20190623210838j:plain

 
羽毛布団よりは薄いけど
ブランケットよりは厚みがあるから
エアコン無しだと暑い
 
そして冬は暖房がない部屋で
これ一枚は寒いと思う。

f:id:mashley_slt:20190623210725j:plain

 
MS家は夏は電気代や快適さのために
あえてエアコンつけっ放しにしている。 


また家の断熱性能にはこだわったので

冬は暖房があれば一定の温度を保つ。 

 

だからMS家にとっては最適

 

だけどオールシーズン使えるかは

お部屋やお家の状況によると言える。

 

暖房も冷房も断熱性能も

何もしないと暑いし寒い。

 

ただMS家にとってはもう一つ

いい事があった。

 

それがこの布団の薄さ。

 

海外の布団は薄い?

嫁氏はいろんな国に旅行や仕事で行き

素敵なベッドメイキングに憧れた。

pin

 

ホテルみたくピシッとしたのものは

性格に合っていないけど。

 

寝室の中でベッドはお部屋の

大きな割合を占める。

f:id:mashley_slt:20190623232821j:plain

(イタリアの旅@ミラノ)

 

だからベッドメイキングは

どんな形であれ気に入ったものにしたい。

 

眠る前に寝室に入った時

落ち着けるって素敵だと思うから。

f:id:mashley_slt:20190624001816j:plain

(@徳島のお手軽リゾートホテル)

 

そういう目指すインテリア

にはある共通点があった。

 

それが布団の薄さ。

 

薄いメリット

海外の布団の全部ではないけど

日本より薄いと感じた事が多かった。

f:id:mashley_slt:20190623232910j:plain

(モンサンミッシェルの旅)
 

フィンランドやデンマークは日本より寒いのに

布団が薄いのは部屋が暖かいから。

f:id:mashley_slt:20190623232956j:plain

(フィンランドのユース)

 

真冬にTシャツ一枚で過ごせる話

以前にもお話した通り。 


一方日本の布団、特にダウンは

暖かく優秀なものが多い。

f:id:mashley_slt:20190623223048j:plain


けれどベッドメイキングしにくい。

 

と言うのもモコモコしているから

普通に置くだけでボコボコに見える。

f:id:mashley_slt:20190623223105j:plain


つまり羽毛布団は冬は機能的だけど

海外スタイルのベッドメイキングは

嫁氏にはハードルが高かった。

f:id:mashley_slt:20190623234637j:plain

 (マイアミ旅行)

 

そこに来てニトリの温度調節掛け布団は

程よく薄い。

 

モコモコせずブランケットを置いても

しっくりくる。

f:id:mashley_slt:20190623223233j:plain

 

 インテリアも機能性も

居心地の面ではどちらも大切。

 

・程よく温度調節

・程よく薄くてまとまりやすい

・布団をしまわなくていい

 

ニトリのこの掛け布団は

MS家にはバランスのいい布団。 

f:id:mashley_slt:20190623234811j:plain

 

布団をたたむ北欧スタイル
そんな布団のメリットを生かし
ベッドメイキングを少し変更。
 
デンマークの旅行で泊まった
ホテルアレキサンドラ。 


ここで面白い光景を目にした。

 
このベッドメイキングは
他のホテルとは一味違う。 

f:id:mashley_slt:20190623223458j:plain

どこだかわかるかな?
答えは布団が畳まれていること。

f:id:mashley_slt:20190623223556j:plain

 
他の国のホテルでは大きなベッドに
大きな布団やシーツがどーん。

f:id:mashley_slt:20190623223821j:plain

(台湾旅行記より ホテル大安)
 
そして掛け布団とマットレスの間の
フラットシーツに潜り込んで寝る。

f:id:mashley_slt:20190623231825j:plain

(これはカバー付き @イタリア旅行)
 
一方アレキサンドラは掛け布団が二枚
それを折りたたんでいる

f:id:mashley_slt:20190623231535j:plain

 
スカンジナビアンテクニック
というそう。
 
イケアでもたまにこの方法を見る。

f:id:mashley_slt:20190623231453j:plain

 
これの良いところは布団を
ピシッとしなくても綺麗に見える。

pin

 
そしてカジュアルベッドに
アクセントが生まれる。

pin

 
さらに布団に潜り込みやすい。

pin

 
この「折る」っていいかも。
 
MS家に掛け布団は二枚ないので
無理だけどちょっと真似してみよう。
 
「折る」を真似する
元はこんな感じで布団の上は
枕にややかかるようにしていた。

f:id:mashley_slt:20190623233340j:plain


ただ起きた時綺麗に見えるようにするには
微調整が必要で面倒

f:id:mashley_slt:20190624003652j:plain

そこで上の方を少しだけ折る。

f:id:mashley_slt:20190623233534j:plain


 布団に入りやすく
起きた時もただ曲げれるだけで
少し綺麗に見える。

f:id:mashley_slt:20190623233707j:plain

 
ちょい真似
スカンジナビアンテクニック。
 
あと今までブランケットは小さく畳み
ベッドライナーのようにしていた。

f:id:mashley_slt:20190623233820j:plain

↓ベッドライナーってこういうやつ

 

コットン製ベッドライナー 【コモII】

 
だけど枕が増えたのでバランスを取るために
やや広めにたたんで真ん中に配置

f:id:mashley_slt:20190623233945j:plain

 
よしよし居心地よくなった。

f:id:mashley_slt:20190623234002j:plain


 
状況によりけりなので多角的に検討
お布団も枕に劣らず結構難しい。
 
大きいから
失敗すると処分が大変。

f:id:mashley_slt:20190623234125j:plain

 
どんなものも使う場所や状況により
ある人には快適でも他の人には違う。

f:id:mashley_slt:20190623234252j:plain


だからお布団を検討している人に
このレビューが役立てば幸いです。

 

機能
大きさ
厚さ
価格
インテリア
使い勝手
 
いろんな要素をたくさん写真を見ながら
検討してみてください。

f:id:mashley_slt:20190623234223j:plain

 
みなさんが寝室で快適に過ごせますように。
 
いろんな国のベッドメイキング面白いね

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20190504125224j:plain


 ↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20190504124437j:plain


↓収納やインテリアのハナシ 

f:id:mashley_slt:20190504124506j:plain

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20190504124554j:plain


↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20190504124655j:plain


↓家具や家電がもっと好きになるオタク話

f:id:mashley_slt:20190504124806j:plain

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

暮らしの向上には旅行が役立ってます。

 

家づくり  

寝室は住み始めから少しずつ変わっています。

 

みんなのWeb内覧会 

ベッドメイキングはたくさん写真を見よう。

 

☆はてぶコメント返信。

 

いつも暖かいコメントや

ブックマークありがとうございます。

 

抱き枕は今回初めて使いましたが

これ肩こりだけでなく抱きつくのも

本当に気持ちがいいです。

 

たまに1Fに降ろして昼寝にも使おうか

と目論んでおります。

 

寝室の照明記事近いうちに

書かさせていただきますね。

 

膝枕、嫁氏はしてもらう方が好きです♪

   

MS家のインスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20190504125014p:plain

 

MS家のRoom Clip↓

f:id:mashley_slt:20190504125105j:plain