My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<お出かけ>台湾旅行⑧お茶が暮らしを変える。奇古堂でエコ茶に会う

いつもと違うお茶

お茶の時間ですよー!

f:id:mashley_slt:20181019162550j:plain

 

ベア「はーい!」

ポニ「あれ?いつものトップバリュの

紅茶じゃない!」

f:id:mashley_slt:20181019162908j:plain

 

これは台湾で出会ったお茶なんだ。

お茶を作ったじいちゃんとの出会いは

MS家の暮らしを変えたよ!

f:id:mashley_slt:20181019162934j:plain

 

 

 

現地の人に話を聞きたい

台湾三日目の朝。

 

ホテルをチェックアウト

f:id:mashley_slt:20181019163040j:plain

 

↓台湾の家具ホテル 


 近くのホテルの地下に向かいます。

 

f:id:mashley_slt:20181019163244j:plain

 

目指すは奇古堂芸飾有限公司。

 

台湾はお茶で有名だけど

実はまだホテル以外の

お茶を飲んでない。

 

ガイドブックをみると

ここではお茶を買うだけでなく

話が聞けると書いてあった。

 

嫁氏は旅では現地の人の話を

聞くのが好きだ。

 

スペインではホテルのおっちゃんに

働き方を教わり 


フィンランドではサンタの

意外な一面を知った。 


でもいずれも英語や日本での

やりとり。

 

嫁氏は台湾語できない…

 

しかし!

このお茶屋のじいちゃんは

日本語OKと書いてある!

 

コミュニケーションを

取りに行ったら

人生を変える出会いになった…

f:id:mashley_slt:20181019163933j:plain

 

ペラペラじいちゃん

 ベア「ここ骨董屋?!

f:id:mashley_slt:20181019163956j:plain

 

いや…

お茶屋さんのはず…

 

嫁氏「你好!」

※以下写真の許可を頂いてます。

 

じいちゃん

「いらっしゃい。日本人だね?

僕は日本語できるから大丈夫だよ。

f:id:mashley_slt:20181019164201j:plain

 

まあまず座りなさい。

お茶を入れよう

f:id:mashley_slt:20181019164725j:plain

 

ペラペラだ!

 

じい「僕はね90年代まで

日本に住んでいたんだ。

だから日本語はわかるよ」

 

嫁氏「お仕事ですか?」

 

じい「僕は大学で

お茶の講義をしていたんだ。」

 

?!

 

実はこのじいちゃん

ただものでなかった…

 

国宝級じいちゃん

店内には小さくて

可愛らしい急須がたくさん。

f:id:mashley_slt:20181019165050j:plain

 

嫁氏「茶器も扱っているんですね」

 

じい「ここにある茶器は全部僕が

デザインしたものなんだ。

f:id:mashley_slt:20181019165109j:plain

 

急須も器もすべてね。

f:id:mashley_slt:20181019180014j:plain

 

お茶が好きすぎてね。

 

でも自分のお茶を美味しく飲む

ためのちょうどいいものがなかった。

f:id:mashley_slt:20181019165155j:plain

 

なら作ってしまえってね。」

 

その作ってしまえの精神

嫁氏と同じや!

↓嫁氏のないなら作れ精神 


おじいちゃんの作った茶器関係はなんと

先日行った故宮博物院に

所蔵されているそうだ。

f:id:mashley_slt:20181019180410j:plain

 ↓博物院の話


そして日本や台湾で

おいしいお茶の普及のため

講義や販売をしている。

 

ちなみに日本に代理店があり

買うことができます。

↓神奈川


↓京都

茶香房 長竹 | BEACON KYOTO

 

↓大阪

 

こんなに気軽に来たけど

お茶に人生をかける

すごい人に会ってしまった…

 

お茶を初めて「味わう」
 
じい「さて準備ができた。
まずは急須からこちらへ移す

f:id:mashley_slt:20181019180152j:plain

 
お茶は熱すぎてはいけない。
味がわからないからね。
 
次に小さな器に淹れ

f:id:mashley_slt:20181019172700j:plain

 

それから湯飲みに移そう」

f:id:mashley_slt:20181019172837j:plain

 
嫁氏「なぜ湯飲みが二つも?」
 
じい「こっちの小さいのはね
香りを味わうためにある。
 
背筋を伸ばして
器を鼻にくっつけて

f:id:mashley_slt:20181019172748j:plain

(画像がないのでMS家)
 
鼻から吸って
口から出してごらん。
どうかな?」
 
嫁氏「においがすごい!!」
 
じいにおいじゃなくて
香りだよ。お茶は香り。
僕は日本語に詳しいよ!
ファッファッ!!」 

f:id:mashley_slt:20181019180228j:plain

 
鼻から吸ったその香りは
甘く優しく全身にいきわたる。
 
なにこれ!!
 
じい「器を移動することで
お茶がちょうどいい温度になった。
 
お茶の飲み方はね
一気飲みはダメ。
 
まず口に含んで
口の中で転がし
味わう。
 
それから体に入れる。
飲むんじゃないんだ。
味わう

f:id:mashley_slt:20181019173004j:plain

 
嫁氏「甘い!!まろやか!」
 
じい「そうでしょう?
最近の飲み物は砂糖が
いっぱいで甘いよね。
 
それに量が多くて
飲み干すばかり。
味わうことがない。
 
でもいいお茶を味わえば
甘みも感じ心も落ち着き
それだけで満足する。

f:id:mashley_slt:20181019180312j:plain

 
心がお腹いっぱいになるから
ダイエットにもいいんだよ。
ファッファッ!」
 
 
味の変わらないエコなお茶
じい「普段はどんなお茶を
飲むの?」
 
嫁氏「スーパーのものですね…
100g500円もしない…
 
じい僕のお茶は100gで
4000円近くする。

f:id:mashley_slt:20181019175825j:plain

 
高いと思うでしょ?
でもねたった1gで
10回も飲める。

f:id:mashley_slt:20181019180816j:plain

 
1回で2人飲めるから
20杯だね。
 
普通のお茶は一回5gくらいかな。
それで2回目飲もうとすると
味が薄くなるし
放置すると渋くなるね。
 
でもいいお茶は
何度飲んでも
味が変わらない。

f:id:mashley_slt:20181019180452j:plain

 
夜飲んで翌朝その茶葉を
使っても味は一緒だ。
 
今5回目だけど
味は変わらないでしょ
 
嫁氏「全然変わらない!」
 
じい「それに急須を温める
必要もないから余計な
水もいらない。

f:id:mashley_slt:20181019180541j:plain

 
自宅でこれを飲む場合は
横に魔法瓶でも置いて
後はお湯を入れればいい。

 

だから僕のお茶は
長い目でお財布にも優しいし
環境にも優しい。
エコで持続可能なんだ」 

f:id:mashley_slt:20181019180755j:plain

 
お茶は暮らしそのもの
じい「僕のお茶はね
技術はいらないんだ。
 
誰でも淹れられる。
 
そしていつまでも
楽しめる。

f:id:mashley_slt:20181019181010j:plain

 
日本の茶道は素敵だけど
形式が重んじられる」
 
ワクワク「ワクワクさん
茶道部だったからわかるよ☆」

f:id:mashley_slt:20181019181246j:plain

(ワクワクさん20歳)
 
じい「でも普通の人は
わかるかな?
 
いきなり行った家で
作法はわからない…
困惑するよね。
 
台湾のお茶は
暮らしであり日常なんだ。

f:id:mashley_slt:20181019181324j:plain

 
茶葉と急須と茶器を用意。
技術も作法もいらない。
 
あとはただお茶を楽しむ。
 
あと必要なのは時間だけ。

f:id:mashley_slt:20181019181350j:plain

 
何杯でも飲めるいいお茶があれば
こうやって家族や自分の時間を
大事にしながらリラックスできる。
 
僕はそういういいお茶を
広めていきたい。

f:id:mashley_slt:20181019181531j:plain

 
だからよく日本からも
買いに来る人がいるけど
 
お茶の淹れ方
いいお茶とは何か
味わい方
 
これをちゃんと話してから
買ってもらうようにしてる。

f:id:mashley_slt:20181019181433j:plain

 
お、おじいちゃん…
 
味わう時間
おいしいお茶を味わいながら
MS家的に共感ポイントの多い
お話を2時間も聞いた。

f:id:mashley_slt:20181019181557j:plain

 
あっという間の時間だった。
 
MS家は家が大好きで
家で過ごす時間が
一番大好き。

f:id:mashley_slt:20181019181948j:plain

 
でも「味わう」ことを
忘れていた。
 
いつも全力
何かを楽しんでいる。
 
ワクワクさんは音楽、漫画、
つくってあそぼ。
 
嫁氏はインテリアの勉強にブログ
紙バンド。
 
毎日「動く」ばかり。
何もしないことがない。
 
座って香りや味に意識を向け
お茶を味わい
空間を味わう。

f:id:mashley_slt:20181019182020j:plain

 
じいちゃんとの出会いで
ゆっくり味わうということを
思い出すことができた。
 
帰国してからほぼ毎日
夕食の後はお茶

f:id:mashley_slt:20181019181704j:plain

 
おじいちゃんがデザインした
お茶と茶器で。

f:id:mashley_slt:20181019181752j:plain

 
おじいちゃんは今年86歳。
 
まだまだ元気だよと
言っていた。

f:id:mashley_slt:20181019181907j:plain

 
また近いうちにもう一度会いたい。
 
そのためだけにまた台湾に
いきたいなと思った。
 
MS家の暮らしの
香りと味を変えてくれた
おじいちゃんだからだ。

f:id:mashley_slt:20181019181840j:plain

 
☆次回MS家@台湾
最終地の市場で
建築を愛でる!  


 

じいちゃんに出会えてよかったね! 

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

 

 ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

 ↓巨匠の製作秘話や名言

f:id:mashley_slt:20180326001158j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

旅で暮らしにスパイスを。

 

家づくり  

ほかの国から学ぶのも家づくり。

 

みんなのWeb内覧会 

ほかの家から学ぶのも家づくり。

  

 インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain