My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<家電裏話>セイコーC3フリップクロック②眺めて楽しいレトロ時計を使ってみたレビュー

今回はレビューだよ

ベア「前回はセイコーC3フリップクロック

がどんな時計がお話ししたよ」

f:id:mashley_slt:20190331171136j:plain

 


 ポニ「この時計を使ってみたどうだったのか?」

f:id:mashley_slt:20190331171157j:plain

 

ベアちゃん「どんな機能があるのかしら」

f:id:mashley_slt:20190331171217j:plain

 

じゃあセイコーC3フリップ君のレビューしていこう。

 

セイコークロック SEIKO DL213K シリーズC3 

 

 

 

特別な機能はないけれど
C3フリップクロックの特徴
は前回お伝えした。
・グラデーションの色の変化
・デジタルなのにパタパタ表示
 
この時計その特徴以外に
特別な機能があるわけではない。 

f:id:mashley_slt:20190331184825j:plain

 
付いている主な機能は
・時計
・ラジオ
・アラーム
 
だけど快適に使うための
工夫がされている。
 
工夫①電波時計で時間調整簡単
まずこの時計は「電波時計」だ。

f:id:mashley_slt:20190331184747j:plain

 
日本には時間情報を送信する
送信所がある。


電波時計は時計の中にアンテナがあり
送信所から時間情報をキャッチできたら
自動で正確な時間を修正できる。
 
ただし「キャッチできたら」。

f:id:mashley_slt:20190331184939j:plain

 
電波が弱くて
キャッチできない場合は
手動で設定。
 
MS家では最初は全然できなかった
後ろの「WAVEボタン」を押すとキャッチ。

f:id:mashley_slt:20190331185023j:plain

 
その後はコンセントを抜き差ししても
自然とキャッチできるようになった。
 
時間調整が楽なのはありがたい。
 
工夫②明るさ調整
デジタルの時計は通常、夜の寝室に置くと
明るさが気になる場合がある。

f:id:mashley_slt:20190331172026j:plain

 
例えば夜暗い寝室にこれを置くと…
 
ベア「真っ暗にするとギラギラしてる!」

f:id:mashley_slt:20190331171920j:plain

 
でも大丈夫。
バックのボタンに調整機能がある。 

f:id:mashley_slt:20190331185150j:plain

 
ポチっとすると3段階に
明るさ調整可能。
 
ベア「いい感じに落ち着いた!」

f:id:mashley_slt:20190331172141j:plain

 
これなら部屋を暗めにしても
ギラギラせずに使える。

f:id:mashley_slt:20190331172238j:plain

 

工夫③ボタン配置ですっきり
フリップ君はぱっと見のデザイン
よく考えられている。 

f:id:mashley_slt:20190331185220j:plain

それがよくわかるのがボタン
 
上部には
「さっと使えるボタン」

f:id:mashley_slt:20190331184259j:plain

・アラームのスヌーズ
・ラジオのON/OFF
・アラーム切/ラジオFMの切り替え
 
 
サイドには
「時々使う調整ボタン」

f:id:mashley_slt:20190331184318j:plain

・アラームの時間設定
・ボリューム
・ラジオの局合わせ&登録
 
 
バックは「稀に使うボタン」

f:id:mashley_slt:20190331184339j:plain

・リセット
・時刻合わせ
・受信
・明るさ調整
・色調整
・グラデーション
 
よく使うものは見えるところへ
あまり使わないものは目立たせない。
 
使いやすさを目指しボタンの配置工夫により
すっきりとしたデザインになった。
 
工夫④割とクリアな音
ラジオとしてはどうだろう?
 
これは使う場所にもよるけれど
なかなか音がいい。

f:id:mashley_slt:20190331184032j:plain

 
これまで使ってた
古い電池式のラジオ
ガサガサ音だった。

f:id:mashley_slt:20190331182647j:plain

 
それはそれで悪くないけど
フリップ君はこの大きさで
クリアな音に驚いた。
 
ちなみに今回のモニターでもう1つ
募集されていたマルチサウンドは
より音質がいいそう。
 
 
フリップ君のいいところ
ポニ「使ってみた感じ
どんなとこがいい?」

f:id:mashley_slt:20190331182720j:plain

 
色々あるけどざっというと
こんな感じだよ。
 
・無駄のないデザイン
・時計表示をみていて楽しい
・ラジオの音が聞き取りやすい
・電池切れを気にしないくていい
 
ラジオは聴きやすいけど
やっぱり時計として面白い。
 
すこーしずつ変わっていく
色の表示やパタパタ感は
ついついじっとみてしまう。

f:id:mashley_slt:20190331182828j:plain


表示が面白いって感覚は
なかなかない。
 
そしてごちゃごちゃせずシンプル

f:id:mashley_slt:20190331185936j:plain

時間とラジオ局番のみ。
 
湿度とか温度とか天気とか
全部表示するものもあるけど
どれをみていいかわからなくなる。
 
だからこのくらいがちょうどいい。
 
フラップ君気になること
ベアちゃん「逆に気になったことは?」

f:id:mashley_slt:20190331182910j:plain

・場所によってACアダプタ差しにくい
・コンセントゆえに移動はしにくい
・慣れるまで時間がかかる場合がある
・自動受信しない時が面倒
 
まず今回嫁氏は「ラジオ機能」も
重視したからコンセントは有難い。 

f:id:mashley_slt:20190331184159j:plain

だけど時計機能を重視する人なら
簡単に移動できないから面倒と
感じる人もいるかも。
 
あとACアダプタってやっぱり
厚みがあるから気になる人もいるだろうね。

f:id:mashley_slt:20190331183054j:plain

 
時には置く場所を
移動しないといけないから。

f:id:mashley_slt:20190331183040j:plain

 
そしてこれを見えないように
どこに置くか考えないといけない。

f:id:mashley_slt:20190331183135j:plain

 
だから実際に購入する場合は
置く場所を決めてからがいい。
 
あとデザインのために工夫された
ボタンの配置がマイナスに
働くこともあると思う。
 
例えば上部のボタンは
FMとアラームで切り替え。

f:id:mashley_slt:20190331184452j:plain

 
これ正直最初混乱した…
 
なぜFMとアラームのボタンが
1つのボタンで切り替えなのか?
 
他のはスヌーズだけとか
ラジオだけなのに。

f:id:mashley_slt:20190331183300j:plain

 
多分スッキリさせるためだろうけど
直感的操作とは言い難い。
 
あと電波が受信できなかったら
ちょっと面倒だ。

f:id:mashley_slt:20190331190037j:plain


 
時間調整ボタンはバックなんだけど
これがちょっとみにくい。 

f:id:mashley_slt:20190331183340j:plain

 
これがすっきり化にもなってるんだけど
ボタンの文字がそもそも見にくい。

f:id:mashley_slt:20190331184546j:plain

 
高齢の方はちょっと見づらいかもね。
 
眺めて楽しい時計です
なんて気になること色々書いたけど
それはあくまで「気になるかも」
あって嫁氏には小さいことだ。

f:id:mashley_slt:20190331183809j:plain

 
嫁氏はものを選ぶ時
「家族になれるかで選ぶ」
と前に書いた。 


じゃあうちの家族ってどんな感じだろう。

 
その子がいると暮らしが
より心地よくなる。
 
その子を見ていると
なんだか嬉しくなる。
 
遊び心がある。
 
出来るだけ長く
一緒に居られる。
 
一緒に遊べる
(=家具を並べ替えて遊ぶ)
 
そんな子がMS家の子。

f:id:mashley_slt:20190331183844j:plain

 
フリップ君は時計でありラジオである。
 
ラジオとして使えるのはもちろん
時計として見ていて楽しい。
 
だんだん色が変わっていく様子
 
時間の切り替わりが
パタパタ変わる様子

f:id:mashley_slt:20190331183932j:plain

 
ついついじーっと見てしまう。

f:id:mashley_slt:20190331190140j:plain


 
多少気になることがあっても
彼の魅力はそれ以上。
 
モニターでなくても
この子を迎えていたか?
 
答えはYESだ。
 
フリップ君これからも
楽しく時間を教えてね。

f:id:mashley_slt:20190331183530j:plain

フリップ君の場所は?
ベア「そういえば今回は
いろんな場所に置いたけど
結局定位置は?

f:id:mashley_slt:20190331190242j:plain


 
そうだよね。
彼はコンセントだからね。
 
とりあえずは書斎とキッチン
 この2つを行き来してもらおう。
 
作業の合間に時間見て癒されたり

f:id:mashley_slt:20190331183651j:plain

キッチンで料理しながらラジオ聞いたり。

f:id:mashley_slt:20190331183709j:plain

 
ポニ「嫁氏って書斎とキッチンにいる確率が
高いけどますます引きこもる…」

f:id:mashley_slt:20190331190348j:plain

 

うん、それは致し方ない。

 

 眺めて楽しい時計っていうのもいいね

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

 

  ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

素敵な暮らしを実現しよう。

 

家づくり  

レトロな家具や雑貨ウェルカム。

 

みんなのWeb内覧会 

レトロはいろんなとこで見られる。

 

☆はてぶコメント返信。

 

いつも暖かいコメントや

ブックマークありがとうございます。

 

「モニターに当たるコツ」お答えします。

 

それは「抽選」なのか「審査」なのか

で変わってきます。

 

嫁氏は「抽選」型のプレゼントには

人生1回か2回くらいですね(^◇^;)

 

でも今回のように「インテリアのSNS」で

フォロワー数やお部屋の様子を加味して

選ばれる「審査」型はチャンスがあります。

 

それは「win-winアピール」です。

 

自分をモニターに選んでいただくと

こんないいことがありますよ

と嫌らしくない程度に備考欄などでアピール。

 

例えばMS家であれば

・いろんなテイストのお部屋で写真が撮れる

・ブログやインスタでも紹介できる 

・それぞれの媒体でたくさんの人に見ていただける

 

など企業さん側のメリットを伝えます。

 

相手も慈善事業ではなく商品を広めるという

宣伝活動の一環として行っているので

そのためのお手伝いができると伝われば

いい結果に繋がるのではないかと思います。

 

ただ嫁氏は褒めるだけのレビューはしたくないので

(それは企業さんにも読者さんにも失礼で意味がない)

必ずいいところともっとこうしたらの部分は

伝えるようにしています。

 

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain