My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<家づくり>東南アジアの木材がなぜ北欧家具?!チーク材の魅力。

いろんな木があるMS家

昨日はうちのワクワクさんが

ご心配をおかけしました。


嫁氏ちょっと動転してました!

労災で病院にも通っています。

骨折ではないので痛みも引いてきてます!

たくさんの温かいお言葉に感謝です。

 

あったかいといえば

今日は木のお話。

 

ビーチ

f:id:mashley_slt:20180522163825j:image

 

メープル

f:id:mashley_slt:20180522163907j:image

 

パイン

f:id:mashley_slt:20180522164108j:image

 

オーク

f:id:mashley_slt:20180522165507j:image

 

トガ

f:id:mashley_slt:20180522164000j:image

 

マホガニー

f:id:mashley_slt:20180522164223j:image

 

そしてチーク

f:id:mashley_slt:20180522165525j:image

 

ベア「MS家ってこんなに

いろんな木材があったんだ!」

f:id:mashley_slt:20180522165937j:image

 

ポニ「木材って種類によって

全然特徴が違うんだよ。

f:id:mashley_slt:20180522170010j:image

 

木材の加工の種類の話は

前にしたよね。

 

これからは木の種類の話

時々していくよ!

 

今回はMS家お気に入りの

チーク材のお話。」

f:id:mashley_slt:20180522170110j:image

 

 

 

 

 

東南アジアから北欧へ

 

ポニ「チーク材は北欧家具によく

使われる木材。

 

MS家の北欧家具にもいっぱい。

 

ビヨーン伯爵こと

カイクリスチャンセンの

エクステンションテーブル

f:id:mashley_slt:20180522170156j:image

  

ナイトテーブルに使っているチェスト

f:id:mashley_slt:20180522170239j:image

「中古タンス」として売られていた

デンマークのチェスト

f:id:mashley_slt:20180522170518j:image

 

北欧家具じゃないけど英国で

北欧家具にインスパイアされて

生まれたG-PLANのサイドボード陛下

f:id:mashley_slt:20180522170607j:image

 

スキャンティークのベッド

f:id:mashley_slt:20180522170629j:image

 

いろんなお部屋にチーク材。

 

でもチークって元々東南アジア

取れたんだよ」

f:id:mashley_slt:20180522170840j:image

 

ベア「え?!なんで北欧家具に?!」

 

ポニ「バイキングって知ってる?

f:id:mashley_slt:20180522171005j:image

 

北欧って海に近いよね。

だから元々北欧の国では

貿易や海外との海での取引

盛んだった。

 

チークは元来船に使われていた

というのも水に強く耐久性があるんだ。

f:id:mashley_slt:20180522174405j:plain

チーク - Wikipedia

 

そして害虫にも強くて水に強い。

だから船の内装にも使われている。

クイーンエリザベス号もチーク材。

 f:id:mashley_slt:20180522174516j:plain

クイーン・エリザベス2 - Wikipedia

 

だから貿易や船などから入ってきて

チーク材はだんだん北欧家具に

使われるようになったみたい。」

 

なぜ高い?

 

ベア「チーク材ってさ高いよね?

なんで?」

 

①時間がかかる

ポニ「木材は乾燥するほど

強さが増すけどチーク材は

特に乾燥するほど頑丈に

f:id:mashley_slt:20180522173445j:image

 

しかも伸縮率が少なく

乾燥しても狂いがないから

古いものほど高くで取引される場合が。

 

つまりベストな状態になるまで

時間がかかるわけだ。

 

ちなみにスキャンティークの

ベッドは建物の古材を利用。

f:id:mashley_slt:20180522171113j:image

 

古材?!って思われるかもだけど

チークに関しては古いものほど

強くて使い勝手がいいからだよ」

 

②人気になりすぎた

ベア「最近北欧家具って

値段が上がっているよね」

f:id:mashley_slt:20180522171253j:image

 

ポニ「それは単純に人気で数が

減っているからということもある。

 

特に北欧家具はチーク材が多く

①で言ったように乾燥するほど

強いから何十年も持つからだね。

f:id:mashley_slt:20180522171348j:image

 

今も人気だけど北欧家具が流行り出した

60年代も人気でそのときたくさんの

チークの家具が作られた。

 

たくさん作るということはそれだけ

足りなくなるわけで。

 

そもそもチークは

切るのが難しかった

硬いからね。

 

フィンユール巨匠が1940年代以前に

チーク材に注目して家具を作ったけど

めちゃくちゃ高かった!

 

だって切りにくいということは

それだけ大量生産できないから。

 

やっと大量生産できるようになり

家具を作る人も工夫した。

 

無垢ばかりを使うと高くなるから

見えるところは無垢や突き板を利用、

見えないところはMDFを利用してね。

これは家具の軽量化にもなったんだ。

f:id:mashley_slt:20180522173044j:image

 

だけどこのことが北欧家具の人気に

さらに拍車をかけた

f:id:mashley_slt:20180522171602j:image

 

ただでさえ①に書いたように耐久性ある

状態になるまで時間がかかるチーク材。

 

あっという間に枯渇…

家具の生産に追いつかず

チークの伐採には規制がかかったんだ」

 

価格や品質のバランス

 

ベア「待って!最近さ、床材や家具で

チーク材が増えているみたいだけど

伐採が規制されているんじゃないの?」

 

ポニ「…実は家具やさんや材木屋さんに

聞いた話なんだけど中国かどこかで

チーク材を作っているらしい

(あくまで聞いた話ね)

f:id:mashley_slt:20180522171921j:image

 

ベア「作れるの?!じゃあ解決じゃん!」

 

ポニ「そうとも言えないんだ…

これも聞いた話でここからは噂話ね!

 

そういう最近の需要に答えたチーク材

中には質の良くないものもある

(全部じゃないよ)

 

使う人がそれでもいいならいいけど

よく知らない人に

これはチークです!

高級な木材なんですよ!

と高い値段で売られる可能性も。

 

MS家はだからどうしろとは言えない。

 

でもチーク材はそもそも高齢ほど強く

高い価値を見出されているものだと

考えるとそれってどうなのと思うんだ。

f:id:mashley_slt:20180522172044j:image

 

つまり価格に見合わない品質が

あるんじゃないかなって。

 

でね、同じことがローズウッドでも

あるようなんだ…(噂だけど)

 

特にブラジリアンローズウッドは

チーク材よりさらに高級な木材

 

こっちはさらにハードルが高い!

 

伐採が規制されているだけじゃなくて

それを使った楽器や家具の輸出には

一定の手続きが必要なんだ。」

ワシントン条約附属書が改正されます~ローズウッド等の木材種、ヨウム等の輸出入はご注意を(平成29年1月2日から)~(METI/経済産業省)

 

ベア「でもローズウッドの床材や

家具って時々見るよね!新品もある!」

 

ポニ「MS家は木材業者じゃないから

そのからくりはわからない。

 

もしからしたらちゃんと手続きを

踏んだものかもしれないし

中には違うものもあるかもしれない。

チークと同じ状況があるのかも」

 

だからチーク材やローズウッドを

家や家具で取り入れたいと思ったら

ぜひ価格と品質に注意

f:id:mashley_slt:20180522172718j:image

 

チークやローズウッドは高いから

思って購入すると自分が思っている

価値以下の木材かもしれない

 (わからないけどね!)

 

ぜひお店の人によく話を聞いて

確認してから取り入れてね!

 

MS家は皆さんが後悔のない

家具選びできるよう祈っています!

 

チークの魅力

 

ベア「なんだか注意喚起の話に

なってしまったけどそれほどまで

チークって魅力なの?」

 

ポニ「もちろん!

まず機能的

強いし水に強いし

メンテもしやすいんだよ。

f:id:mashley_slt:20180522172616j:image

 

前に書いたようにオイル塗装の家具は

輪じみの心配がある。

 

でもチーク材の場合は水に強いから

輪じみは他の木材よりできにくく

できてもステインで再塗装すれば

消えることがある

f:id:mashley_slt:20180522172331j:image

 

それに見た目もいいよね。

なんといってもこの木目と色!

f:id:mashley_slt:20180522172205j:image

主張しすぎない柔らかい木目に

赤みがかかったかわいらしい色。

 

本当に北欧のデザインとぴったりな

木材だと思うよ」

f:id:mashley_slt:20180522173352j:image

 

ベア「年をとるほど価値が出る

木材ってなんだか素敵だなあ」

 

嫁氏は年とるほど

かっけーばあちゃんになる!!

 

ベア「今から老後の目標?!」

 

チークっていいかもしんない 

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

 ↓巨匠の製作秘話や名言

f:id:mashley_slt:20180326001158j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

木のある暮らしはいいですよ。

 

家づくり  

どこまで考えて家づくりしますか。

 

みんなのWeb内覧会 

たくさん見て考えることが大事。

 

 インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain