My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<家づくり>家も家具も植物もまずは知ること。花屋で働いて見えてきたこと①

お花屋さんになって一週間

ベア「姐さん毎日笑顔で

楽しそうだね!」

f:id:mashley_slt:20180523022359j:image

 

ワクワクさんが怪我したことを

除けば毎日楽しくすごしてるよ!

 

ワクワクさんは痛みは多少あるものの

病院で骨は大丈夫ってわかったよ!

 

まだ痛むけどギブスは外してもらえた!

お気遣いいただいた皆さんありがとう

ございました。

f:id:mashley_slt:20180524012650j:image

 

足はまだ腫れているから引き続き

無理をさせないのが嫁の務め!

 

雨の日は特に痛むらしいから

マッサージしているよ。

お花でも見て和んでくれたらいいな。

 

ポニ「あ、お花もらったの?」

f:id:mashley_slt:20180523021618j:image

 

そう!弱ったものや傷がついてるものは

もらえたりするから飾ってみたよ!

f:id:mashley_slt:20180523021645j:image

 

ベア「きれいだなあ」

f:id:mashley_slt:20180524012753j:image

 

そのうちドライフラワーにするんだ!

 

まだまだ植物のことわかってないけど

仕事をしてみて新しいことを

いろいろ学んでいるよ! 

 

 

 

 

理屈も大事

まずは植物には植物のルールが

あるということ。

f:id:mashley_slt:20180523021726j:image

 

例えば切り花の場合、

切り口の切り方は花によって違う。

f:id:mashley_slt:20180523021855j:plain

 

大抵は植物用のハサミでカット。

 

でもバラは植物用ナイフでカット。 

 

菊はカットではなく手で潰しながら

引きちぎるほうがいい。

 

これはお花それぞれの特性が

違うから。

 

水の吸い上げ方も違うし

中には樹液を出すものもあるから

導管がつまらないようにバーナーで

焼く必要があるものもある

 

こういうことを知っていくと

嫁氏がなぜ今まで植物を

生かしておけなかったのかわかった!

 

ベア・ポニ「なんでなの?!」

 

植物の性格をよく知ろうと

しなかったから!

 

知ること

 

植物に水をあげる時はものによるけど

もし水をたくさんあげたら

きちんと水はけしてあげて

空気を含ませるべし。

f:id:mashley_slt:20180523022019j:image

 

植物に詳しい人からしたら

当たり前のことだろうけど

そんなことさえわかってなかった

 

そしてどんな植物に対しても

同じように水をあげていた…

 

家具にはいろんな特性がある。

 

椅子のつくりによる違い

 

テーブルの作りによる違い

 

素材が違うと扱い方や見た目も

全然違ってくる。

  

ポニ「家具ついてはリペアを通じて

彼らを長持ちさせるために

素材や性格の理解に務めているよね。

 

しかもid:pickpioさんのオサレ記事で

"北欧家具に詳しい"嫁氏なんて

紹介までしてもらって!有難い!」


ベア「でも植物は全然だったよね…」

 

ええ…逃げてました…

花屋で働くと決意するまで

自分は向いていない

って思い込んでいた。

 

でもそうじゃない。

知らないだけだった。

 

家づくりにも家具にも植物にも

特徴やルールがある。

f:id:mashley_slt:20180523022120j:image

 

それを知るのと知らないのでは

長持ち度、満足度、付き合い方

いろいろ変わるんだって思った。

 

もちろん知っていても

うまくいかないことはある。

f:id:mashley_slt:20180523022158j:image

 

だけど知って失敗するのと

何も知らずに終わるのでは

次への繋がり方が変わってくる。

 

嫁氏が植物栽培での失敗

花屋さんから学んだこと

「知る」は次に繋がる

ということ。

 

家づくり家具選びに取り組むとき

植物との付き合いに悩むとき

まずは「知る」

f:id:mashley_slt:20180523021826j:image

 

その過程では正しい知識

そうでないもの

あるかもしれない。

 

でも少なくとも「知る」ために

右往左往したことは

無駄じゃないよ!

f:id:mashley_slt:20180523171301j:image

 

植物の栽培で失敗をした

 

ものを大事にできない自分を反省した

 

いろいろ失敗はしてきた。

でも植物も家具も「知る」ようになって

極端な失敗はなくなった

 

特に家具については

素材や性質の作りを知ることで

いい状態をキープし

ある程度メンテできるようになった。

 

知ることで自分の考えも変わり

ほんのちょっと成長してる気がする。

それはなんだか嬉しい

 

家づくりも植物も「知る」ことで

毎日笑顔で過ごせる今の自分があり

後悔の少ない家があるのだと思います。

f:id:mashley_slt:20180523021801j:image

 

ベア「姐さんは身長は成長せずとも

心は成長してるね!」

 

嫁氏はどうせおチビだYO!

戸棚に届かないときは

しかめっ面だyo!

うわああああんん!

f:id:mashley_slt:20180524013031j:image

 

ベア「ごめん、そんなつもりじゃ!」

 

ポニ「ベア、もう黙ろう…」

f:id:mashley_slt:20180524020726j:image

「知る」で植物との付き合いがんば!

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

 ↓巨匠の製作秘話や名言

f:id:mashley_slt:20180326001158j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

植物のある暮らし。

 

家づくり  

まずは家や部屋を知る。

 

みんなのWeb内覧会 

たくさん見て考えることが大事。

  

〜昨日のはてぶコメント返信〜 

みなさん全員に返信したいのですが、

有難いことにコメントをたくさんいただいので、

いくつかピックアップして返信します☆

はてぶ、はてぶコメント、スターを

くださったみなさんありがとう♪ 

 

>id:drone_skyfishさん

木は深いです。

種類が変わるだけで

見た目や扱い方も変わってきます。

だからこそ個性があって面白いです。

 

>id:aahtmkさん

お花の仕事は毎日楽しいです。

繁忙期は余裕がなくなるでしょうが

人に喜んでもらえて自分も成長できる

仕事だと今のところ実感しています。

 

>id:shangrila88さん

木材で工作!カメラが好きな方は

ものづくりが好きな方が多い気がします。

(勝手なイメージですが笑)

嫁も知識はまだまだですが

木材のことを知っていくと種類によって

一番いい切り方や使い所があるようで

工作に役立つような気がします。

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain