<家づくり>モノを長生きさせよう!②ヴィンテージ好きな我が家が新築一戸建て?

前回までのお話は…

 

嫁氏→「日本の住宅は

なぜ長生き出来ないか」を熱く語る。

 

夫氏「あれだけ

 

『新築ばっかりもてはやされる

のはどうかな』とか

 

『古いものも

もっと評価されたらいいな』とか

 

書いておきながら

我が家が新築な理由

をちゃんと説明したまえ!

f:id:mashley_slt:20180115222153j:image

 

返答次第では

今から古民家にしてもいいんだぞ!」 f:id:mashley_slt:20180116125127j:image

 

いいの?

 

夫氏「…今からは無理です…

ごめんなさい」

 

 

 

MS家よ、何故新築戸建?

 

じゃあビバヴィンテージ

古いものの価値を大切にしたい

MS家がなぜ新築一戸建てか

 

①ステキ古民家は遠かった…

嫁氏には密かに

古民家への憧れ

があったんだよ。 f:id:mashley_slt:20180116124107j:image

(近くの古民家チックなラーメン屋)

古民家探訪―京都滋賀に残る伝統建築

古い歴史を感じさせる家に手を入れ

自分のスタイルを作っていく

というのにはロマンを感じないかい!?

 

古民家にはイームズ さんも

きっと似合うし!

f:id:mashley_slt:20180115221526j:image

 

しかし住む場所というのは

立地も大切

 

MS家が住む地域で

リノベできそうな古民家は

物凄い山の中

f:id:mashley_slt:20180115222423j:image

 

夫氏の職場への通勤距離

を考えるととても無理! f:id:mashley_slt:20180115215642j:image

 

②洋館は保存対象、住居用でない

明治や大正時代に建てられた

赤煉瓦の建物や洋館

そこはかとなく魅力を感じないかい? 

f:id:mashley_slt:20180115193857j:plain

帝国ホテル中央玄関|エリア別建造物|文化財|園内の楽しみ方|博物館明治村

 

NYで歴史的建築物をアパートにするように

赤煉瓦を住居として住む憧れがあったのだよ。

f:id:mashley_slt:20180116220346j:plain

f:id:mashley_slt:20180116220304j:plain

(2013@NY旅行) 

 

しかーし!

夫氏の通勤圏内にある

歴史的建築物は保存対象

 

例えばこの概観はツボですが

美術館!!住むのは無理!

f:id:mashley_slt:20180115193301j:plain

概要:姫路市立美術館

 

③通勤範囲内に長く持ちそうな中古がない

 

夫氏「じゃあ、中古住宅は?」

 

それは近所を見渡す

ちょっと無理だと思った。

 

というのも

いずれ建て直しが

必要になりそうだったから。 f:id:mashley_slt:20180115225818j:image

 

中古って言っても

建てられた時期はいろいろ。

 

でも今のように

耐久性に力が入れられる前の家

前回書いたように

コスト重視の場合があるから

構造や建材に不安があり…

 

少なくとも我が家の近所には、

見ただけで不安になる家が多かった。

f:id:mashley_slt:20180115221947j:image

 

例えば、サイディング。

最近は性能は上がって良いものもあるが

継ぎ目のゴムの部分は劣化する!

これはしょうがないことだ。

f:id:mashley_slt:20180115223316j:image

 

一般的な窯業系サイディングは

5〜10年ごとぐらいにメンテナンスが必要。

20万円〜150万円かかる!

 

30年くらい前の

古い、昔の基準のサイディングなら

最悪全部張り替えだ!

 

メンテナンスぐらいで住めるならまだいい。

せっかく買っても

十年経って建て直しをしないと

住めなくなるようでは

コストも廃材もなんだかもったいない

気がしたんだよ。

 

戦前に作られた建物で

メンテナンスをしながら

残っている建物だったら

魅力的だけど…

 

④街中に住みたくない

夫氏「じゃあ、マンションは? 」

マンションのメリットっていろいろあるけど、

その一つは立地の良さだよね。

f:id:mashley_slt:20180115215948j:image

 

うちの近くのマンションってほぼ街中だから、

電車通勤や街で働く人にはいいかもしれない

f:id:mashley_slt:20180115222845j:image

 

でも、MS家って駅近の立地って必要?

 

夫氏「必要ないなぁ…

会社が駅から遠いし

あまり街中には住みたくないな…

もっとのんびり住みたい」 f:id:mashley_slt:20180115223059j:image

 

じゃあ、戸建という選択になるよね。

 

⑤「一生賃貸」は我が家には合わなかった

夫氏「家を建てないという選択肢もあるよね」

f:id:mashley_slt:20180115223851j:image

 

もちのろん!

 

一生賃貸でいることに

不安に思う人もいるけど

デメリットだけじゃなく

もちろんメリットもある。

(詳しく知りたい人はもっといいサイトがあるから

google先生に聞いてね☆)

 

でも、前回書いたように

日本の住宅は

「新しいモノに価値を見出す」

 

壁紙を自分で張り替え

棚を塗装し、手を入れると価値が落ちる

むしろ賃貸では禁止しているところが多い! f:id:mashley_slt:20180115230452j:image

 

自分のすみかを手入れをしながら

暮らしていきたい派としては

望ましい暮らし方とは言えない。 f:id:mashley_slt:20180115224817j:image

 

というわけで以上の理由から

長い目でコストや耐久性、暮らし方を考えて

新築一戸建てという選択になった!

 

自分のお気に入りを

メンテナンスしながら

長生きさせたいからこその

新築一戸建て。 f:id:mashley_slt:20180115224348j:image

 

何を選ぶかは暮らし方、コストで変わる

 

夫氏「なるほど。合点承知の助」

 

ただ、繰り返すがこれは

我が家の暮らし方の

特徴を考えた結果

であって

決して新築戸建だけを勧めるわけではない!

 

家づくりや部屋づくりをする場合、

①住む人みんなが

どうやって暮らしていきたいか

 

②住まいにコストを

どのくらいかけるか

 

によって選択は異なる! f:id:mashley_slt:20180115225014j:image

 

実際、マンションや中古住宅

ずっと賃貸という住み方を選んで

ステキに暮らされている方は

たくさんいらっしゃる

 

例えば、インテリアのお手本のような

yokoyumyum さんのブログ↓


すごくオサレな方で

芋くさい嫁氏が読ませていただくのが

申し訳ないぐらい素敵なサイト!

しかもためになる!

なぜマンションを選んだか

丁寧にわかりやすいので

ぜひ、ご一読ください!

 

つまりは、大事なのは住まう人で

「どんな暮らしがしたいか」

を徹底的に話し合うこと。 f:id:mashley_slt:20180115224655j:image

 

今の目先の生活だけじゃなく

20年後、30年後の生活について

ときには専門家の手を借りて

プランニングしてみること

ではないかなと思います。

 

我が家はどんな暮らしがしたいか?

 

MS家はいろんな理由から

新築一戸建てを選択し

地元工務店さんとパートナーを組みました。

f:id:mashley_slt:20180115215837j:image 

 

新しい家ができたら

丁寧にメンテナンスやリペア してあげて、

ずっと大事にしていきます。

f:id:mashley_slt:20180115224521j:image

 

素材のことを記事にしているのは

正しい知識でお世話をしたい

という自分の為でもあります。 

 

 

ときにはどうにもならないことも

あるでしょう。

 

でもたとえ大きな、消えない傷が

できて残ったとしても

心を込めて使ってあげたら

それは傷ではなく、

我が家の「味」「勲章」です。

f:id:mashley_slt:20180115225247j:image

 

そして、いつか年老いて

家と別れをつげるとしても

次に使う人が現れて

「このヴィンテージの家いいね!

ちょっと手を入れたら絶対よくなる!」

なんてことが当たり前になる世の中に

なってたらいいなと思うのです。 f:id:mashley_slt:20180115225426j:image

 

自分の持ち物に手を入れて

より魅力的に

長く付き合っていくのが

我が家の理想です。

 

夫氏「それはいいけどさ

長く付き合っていくなら

たまには夫氏にもかまってください…」 f:id:mashley_slt:20180116234412j:image

 

え?いつも家では一緒に過ごしているよね。

 

夫氏「だって、最近嫁氏

家づくりやブログに夢中でMacがお友達だよね。 f:id:mashley_slt:20180116235126j:image

 

たくさんの人が読んでくださるように

なったからって調子のっちゃってさ!ケッ!

 

あ、ご訪問いただいた皆さんありがとうございます。

 

じゃあ、ワクワクさん、何か作って♪手伝うから♪

 

ワクワク・夫氏「おう!まかしとき!」 f:id:mashley_slt:20180116234607j:image

 

ちょろい…ʅ(◞‿◟)ʃ

 

↓ライフスタイルに合わせた

家づくりの参考になった

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

 ↓巨匠の製作秘話や名言

f:id:mashley_slt:20180326001158j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

自分に合った暮らしを。

 

家づくり  

お部屋をどう使うか考えて

間取りを組むと使いやすいです。

 

みんなのWeb内覧会 

ヴァーチャルな世界へGO!

  

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain