北欧ミッドセンチュリーの家づくり

家具コンシェルジュ嫁氏の暮らしインテリア話

MENU

2020年トレンドを取り入れたマルチエスニックなインテリアへ模様替え

凶器発見?!
  
ドン!ドン!
 
ベア:二階からすごい音が聞こえてくるっす!
ポニ:嫁氏とワクワクさん(夫氏)がいない!
 
  

f:id:mashley_slt:20200402213307j:plain

 

こ、これは凶器っすか?!二人とも夫婦喧嘩やめるっす!
 
 

f:id:mashley_slt:20200402213401j:plain

 

いやいや、違う違う!

 

ちょっと客間1を模様替えしていたんだよ。

 

前のヴィンテージ感とはまた違って

ホッとする空間になったんだ。

 

今回は家具コンシェルジュ嫁氏が

2020年のトレンドを取り入れた模様替えに挑戦。

 

不安な世の中だからこそせめてお家の中は

ホッとする空間にしてみよう。

 

うおおお!なんだこれ!
 
 

f:id:mashley_slt:20200402213725j:plain

 

ちなみに「トレンド」は国や発信媒体で

異なる場合があります。

 

今回はインテリアサイトHOUZZさんの

動画を元に模様替えしました。 

 

 

ビフォー:これまでの客間1
 
MS家の2階にある客間1は
ヴィンテージ×モダンがテーマ。

f:id:mashley_slt:20200402214000j:plain

 
この部屋は1年ほど前に模様替えしたもの。
 
 
この客間はそもそも1&2階を総二階に
するために作ったスペース。

f:id:mashley_slt:20200402214750j:plain

 
嫁氏にとってはたまに模様替えする遊び場。
 
ワクワクさんにとってはApple TVモニターで
映画鑑賞するエンタメ部屋となっている。

f:id:mashley_slt:20200402215347j:plain

 
この部屋は現状で満足しているけど
実験的に模様替えするのが嫁氏のライフワーク。
 
そこで春だし、コロナで外出できないから
模様替えすることにした。
 
どんな風にしようかと考えたとき普段見ている
HOUZZで2020年のトレンドセミナー発見。
 
「好みは時間をかけて決めるもの」と考えるから
普段のMS家は流行はあまり追わない。

f:id:mashley_slt:20200402215722j:plain

 
けれど今は仕事でも中古物件を
コーディネートし販売している。
 
趣味と実益を兼ねて客間1を
コーディネートすることにした。
 
マルチエスニックなインテリアに変身
 
それがこちら。

f:id:mashley_slt:20200402215908j:plain

 

ぬおおお!ビフォーと全然違うっす!

 
でしょでしょ。
やっぱ模様替えは楽しいねえ。
 
 
ちなみに今回は家具も移動したから
モニターはドア側にしたよ。

f:id:mashley_slt:20200402235902j:plain

 

マルチエスニックって何?ポイントは?

 

そもそも「マルチエスニックなインテリア」

っていう言葉はないんだよね。

 

上で書いたHOUZZさんのトレンドまとめを

簡潔にいうとそんな感じ。

 
つまり嫁氏が感じたトレンドを
自分の言葉で表現したものだよ。
 
まとめてみるとこうだよ。
★2020年のインテリアトレンド

キーワード
「サステナブル」「温かみ」
「自然」「エスニックをミックス」

・リサイクルなどを生かしたサステナブルデザイン
・色:温かみある緑、赤、黄色
・竹や植物柄など自然モチーフ
・温かみを感じる手作り感
・型にとらわれないミックスしたエスニック

※ここであげた色のトレンドはHOUZZさんに出てきた
「欧州見本市に見る」インテリアのトレンド。
2020年の色そのものは「クラシックブルー」。
 

前にボヘミアンとかBOHOもやったよね?それと似てるけど何が違うの?

 
 
セミナーを見て感じたのはこれだね。
・色使い:温かみある色
・いろんな柄を合わせボーダレス感

 

ボヘミアンなインテリアも色使いで印象が変わるけど
今年は特に「グリーン」「イエロー」「赤系」
 
暖かく明るく陽気な雰囲気がやってきてるみたいだね。
 
すでにイケアなどでもグリーン系とか
トロピカルモチーフを見かけたよ。
 
それとエスニック柄も一つじゃなくて
いろんな地域のものを組み合わせること。
 
柄同士組み合わせてグリーンや自然素材と
マルチに繋がり自分らしさを出すみたいだね。
 
それじゃあMS家の客間1でやってみた
マルチエスニックなインテリアを見てみよう。
 
ほぼ有り合わせで作るインテリア
 
 ①有り合わせで作るサステナブル感
ほとんどが家にあるものの
組み合わせを変えただけ。 

f:id:mashley_slt:20200402221234j:plain

 
新しいのはこれだけ。
・ペーパーコードのラグ
(家具屋の閉店セールで買ったもの)
・フェイクグリーンちょこっと買い足し

 

元々リサイクルな製品ではないけれど

長く使っている家具を再利用。

 

そういう意味でMS家的サステナブル。

 

②自然素材のもの

 お部屋のあちこちに自然素材を配置。

 

床のペーパーコードのラグ。

f:id:mashley_slt:20200402224603j:plain

 

パキラさんの鉢植えカバー。

f:id:mashley_slt:20200402224648j:plain

 

壁のアフリカンバスケットやラタンミラー。

f:id:mashley_slt:20200402234113j:plain

 

お部屋に散らばるように置くと

べったり感が軽減される。
 

③エスニックな柄×柄の組み合わせ

ベッドカバーや壁の目立つところに

エスニック柄を取り入れてみた。

f:id:mashley_slt:20200402235128j:plain

 

柄モノって面積が広いとくどく見えるけど

色を絞り少し離れた位置に設置すればキツくない。

 

④温かみあるグリーンや赤系 

今回の色の組み合わせ

ベースカラー:白(壁の色)

アソートカラー:薄茶色(ラタンやペーパーコードの色)

アクセントカラー:緑、落ち着いた赤、青

 

ひたすら赤やグリーンだけだったら

完全にボヘミアンっぽくなってしまう。

 

だから今回はアクセントにモダンな色と形の

青いヴィンテージのイームズチェアを配置した。

f:id:mashley_slt:20200402235100j:plain


 

⑤手作りのもの

 嫁氏お手製の紙バンドのティッシュケース。

f:id:mashley_slt:20200402235335j:plain

 

壁のマクラメは嫁氏のお手製でないけど

ハンドメイドを購入したもの。

 

手作りのものは置くだけで暖かさが増す。

 

⑥グリーン!グリーン!

パキラ以外はフェイクのグリーンを飾ってみた。

f:id:mashley_slt:20200402235555j:plain

 

というのもこの部屋は日当たりがよくないから

植物さんにとってよくないから。

 

毎日必ず使う部屋ではないから

むしろフェイクの方が管理しやすい。 

 

嫁氏のお気に入りポイント

トレンドとは別に嫁氏のお気に入りポイントがある。

 

それが床に置いた照明とスツールの組み合わせ。 

f:id:mashley_slt:20200403000702j:plain

 

床に紙製の照明があると和っぽさもあるっすね!

 

やっぱり日本人だからホッとするね。

 

でもそれだけじゃないんだ。

 

このスツール、光を当てると宝石みたいに輝くんだ。

f:id:mashley_slt:20200403000445j:plain

 

だからスツール越しに照明を見ると… 

 

嗚呼、美しい。

f:id:mashley_slt:20200403000547j:plain
 

こんなとこでも椅子オタの変態度を発揮!

 

いるだけで暖かくなる部屋
 
早速過ごしてみた。
 
お部屋全体に温かみが生まれたので
夜映画を見るときも気分がほっこり。

f:id:mashley_slt:20200403001142j:plain

 

『ダークナイト』見ながらほっこりするなよ!

 
 
ワクワクさんはなんだか楽しくなってきて
ウクレレでノリノリに。

f:id:mashley_slt:20200403001254j:plain

 
この部屋に流れる暖かさや明るさが
ここで過ごす気分に影響を与えてくれたみたいだ。
 
こんな風に色や小物を変えるだけで
そこで過ごす気分も変わってくる。

f:id:mashley_slt:20200403001751j:plain

 
今世の中はとても困難な状況で
お家で長い時間過ごす人も多い。
 
だからこそお家の中を少しでも明るく
過ごしやすいようにすると暮らしも変化する。
 
みなさんがお家で心地よく過ごせますように。

f:id:mashley_slt:20200403001713j:plain

 

ところで色々家具を移動してたけど他の場所も変えたの?
 
 

f:id:mashley_slt:20200403001854j:plain

 
そうなの。
 
だから今月は何回かに分けて
いろんな模様替えをお伝えしていくね。
 
☆追記:WICもやってみた