北欧ミッドセンチュリーの家づくり

家具コンシェルジュ嫁氏の暮らしインテリア話

MENU

コロナウィルスの建築業界や家づくりへの影響から考える物作りと物選び

コロナが心配
 

ベア:ニュース見たら怖いっす…
ポニ:コロナさん収まって!

f:id:mashley_slt:20200211205052j:plain 

 

本当に深刻だよね…

 

北海道は緊急事態宣言を出し

小中学校の休みでご家庭も学校も混乱…

 

また学校やご家庭だけでなく

家づくり業界も大変らしい。

 

これ読んで気になったから

業界の人にちょっと話を聞いてみたよ。

 

ほら嫁氏には知人や親族に何人かいて

たまに家づくりの話聞くでしょ?

 

それを聞いてこれからのものづくりや

物選びについてちょっと考えてしまった。

 

ちなみに嫁氏は現時点で経済や建築の

専門家ではない。

 

ただ今後の暮らしのためにも

日本のものづくりを応援したい派としても

ちょっと考えてみた。

 

 

 

建材は中国製が多い?

 

「トイレが入ってこない」

「建材が間に合わない」

 

そんな悲痛な話を冒頭の知人から聞いた。

 

有名な大手のメーカーさんいくつかが

住宅設備の供給をストップしているそうだ。

 

だから今ある在庫がなくなり事態が収束しないと

仕事ストップの可能性がある。

 

工事ストップ

→大工さんの仕事が減る

→家づくり遅れる

→体力のない住宅会社は資金繰りが危うくなる

 

日本の住宅業界に打撃

 

蓄えのある企業は

まだしばらく持つかもしれない。

 

けれどそうでないギリギリでやっている会社は

今後事態が収束しなければ危うい可能性がある。

 

実際住宅会社ではないけれど

食品メーカーで倒産のニュースを見かけた。

 

住宅については

実際工事がストップしているところもあるそう…

 

それだけ住宅設備の多くが

中国に頼っている事実に驚いた。

 

身の回りに多い中国製品

 

家の中を見渡すと

中国製ってどのくらいあるだろう?

 

嫁氏の家具はアメリカやデンマーク、日本だけど

時々消耗品は中国製を使っている。

 

気づいているものもあれば

気づかずに使っている中国製って結構ある。

 

これって今の状況に無関係とは言えない。

 

どっちの道でも大変

 

コロナウィルスが広まってきてから

いろんな意見を目にした。

 

「なぜ入国禁止しないの?」

「禁止にしたら経済が止まる」

 

どっちのいうことも間違っていないし

嫁氏にはどっちが正しいとは言えない。

 

命を考えたら禁止にする方が

リスク回避できる可能性がある。

 

けれど完全禁止にすると経済がストップし

違う意味で命の危険もある。

 

仕入れがなくなる

→仕事がストップする

→企業は賃金が払えず労働者は放り出される

→仕事をする人が生きていけなくなる危険性

 

それは日常で使うものの多くを

中国に頼っているからだ。

 

中国と取引すべきじゃないとか

頼るべきではないとは思わない。

 

けれど今後コロナが収束したら

これをきっかけに見直すことも

必要なんじゃないかって思う。

 

自分も原因の一つ

 

日本は食べ物も暮らしのものもいろんなものを

国内で作らず他で安く作り輸入してきた。

 

それにはいろんな理由があり

一筋縄では行かないことがある。

 

政治や社会のせいではないとは言わないけど

自分自身にも原因はゼロとは言えないと思う。

 

「安ければいい」

「もっと安く」

 

ネット通販が主流になってから

その流れはどんどん加速した。

 

安さだけをどんどん求めるような風潮は

時に自国のものづくりを壊す。

 

職人を減らし自国の農業を潰していく。

 

今回のように非常事態になった時

結局は自分たちが困ることになる。

 

物が無い

家ができない

会社が危険

 

収束したその後が大事なのでは

 

まずはコロナ収束が先決だけど

収束したらその後が大事なんじゃないかと思う。

 

もっと国内でのものづくりを大事にしたり

なぜ安いのか高いのか考えて消費行動したり

 

偉い人がちゃんと行動することもそうだけど

偉い人に文句を言うだけでは変わらない。

 

あー、収まってよかっただけでも変わらない。

 

世の中のお金の流れや仕組みは

一人一人の行動が集まってできているからだ。

 

だからどうしろなんて嫁氏には言えないけれど

日本のものづくりを応援したいMS家として思う。

 

もっと日本の中での製造やそこで働く人を

大事にする流れができたらいいなって。

 

もちろん中国製をゼロにはできない。

 

・日本では廃業し中国にシフトした分野もある

・求めるものが中国製のみということもある。

・気に入ったデザインに日本製がない場合も。

 

だからゼロは無理だ。

 

それに今までの社会の仕組みもあり生活費には上限がある。

 

物が高くなってしんどいこともあるだろう。

 

けれど嫁氏は少しでもという気持ちでこれから

暮らしを考え直そうと思う。

 

例えば2つの選択肢があったら

どっちか迷った時出来るだけ日本製を選ぶとか。

 

素人考えだし小さなことかもしれない。

 

でも自分にできるそんなことから始めたい。

 

ひとまずはウィルスが早く収束に向かいますように。

 

そして今家を建てたり直したりしている人の

不安が早く無くなりちゃんと完成しますように。

 

早くみんなが安心できますように