My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<暮らし>花の定期便Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の本音レビュー。メリットとデメリット

モニターはメリットもデメリットも

ベア「なんか荷物きた!」

ポニ「食いもんか?!」

ベアちゃん「可愛いわ!」

f:id:mashley_slt:20190418170552j:plain

 

あ!これはお花の定期便

ブルーミーライフさんからだ!

 

モニターしませんかの

お誘いあったからやってみたよ。

 

 今回は使ってみたレビュー。

f:id:mashley_slt:20190418170633j:plain


 

MS家は今までいろんな

モニターをしてきました。

↓山善さんウッドパネル 


↓SONY スマートリモコンHUISくん 

 

↓セイコー C3フリップクロック 


MS家のモニターは

・メリット

・デメリット

はっきり書きます。

 

当ブログは住まう人のための場所であり

ものには相性があると思ってるから。

 

お金の無駄をして欲しくないし

暮らしの後悔を減らして欲しい。

 

また企業さんにはより良いサービスを

提供して欲しいと思っています。

 

読者さんと企業さんの両方の

お役に立てたら幸いです。

f:id:mashley_slt:20190418171648j:plain

 

 

お花のネットサービス

お花のネット上のサービスって色々ある。

 

例えばよく知られているのが

花キューピット。


全国どこでも店舗からネットから

申し込みで宅配可能。

 

ただ3,000円以上という縛りがある。

贈り物にはぴったりだけど

家に置きたい場合ハードルが…

 

そんな中で生まれてきたの

お花の定期便というサービス

f:id:mashley_slt:20190418171519j:plain

 

いろんな会社さんがある。

medelu – お花と一緒の潤いのある暮らし

WEEKLY FLOWER

【LIFULL FLOWER】毎月届く季節の花の定期便

などなどここに挙げたのは一例。

 

安いプランで送料込み760円くらいから

ポストに投函されるものが多い。

 

お家で個人的に利用したい場合

気軽に使えるサービスだ。

 

Bloomee LIFEさんもそんなお花の

定期便のサービスをされている。


Crunch Styleさんが

運営するお花のサービスだ。

 

ブルーミーさんのシステム

お客さんちに近い加盟店の花屋から

自宅までお花が届きポスト投函。

(受け取りコースもある) 

f:id:mashley_slt:20190418170403j:plain

 

料金のプランは3つ。

・体験プラン500円+送料250円/1回

(お花3本以上)(ポスト投函)

・レギュラープラン800円+送料350円/1回

(お花4本以上)(ポスト投函)

・プレミアムプラン1200円+送料500円/1回

(お花5本以上)(手渡し)

 

お届けタイミングは

「隔週」「毎週」選択可能。

 

契約内容は支払いによって異なる。

・クレジットカード

1週間単位だが初月終了前に解約すると

残り分の解約料発生。

・銀行振込

3ヶ月ごと契約。

 

枯れてる場合痛んでいる場合

お問い合わせすると次のどちらかになる。

・再送

・次回お花無料

 

今回インスタグラムからモニターの

お声かけいただいたので利用。

 

届いたけど…からの復活!

 届いたセットはこんな感じ。 

f:id:mashley_slt:20190418170503j:plain

・お花

・担当花屋さんからのカード

・延命剤

 

母の日の前はキャスキッドソンの

特別バージョンの箱らしい。

f:id:mashley_slt:20190418170819j:plain

 

ただちょっと開けて残念なことが…

 

花が萎れてる!!! 

f:id:mashley_slt:20190418170901j:plain

 

花束って根元を保水するんだけど

そこがカラッカラだった。

f:id:mashley_slt:20190418170937j:plain


 

お花って生き物だから

どうしても輸送中の

湿度

温度

輸送中の扱い

などで痛むことがある。

 

すぐに担当さんに連絡。

「すぐに手配します」

とすごく丁寧だった。

 

でも望みをかけて手入れしてみた。

ケアで元気になることがあるから。

 

ハサミで切り戻して

f:id:mashley_slt:20190418171051j:plain

延命剤を溶いた水へ。

f:id:mashley_slt:20190418171122j:plain


 

1日放置すると…

 

みんな「復活したぁあ!!」

f:id:mashley_slt:20190418171428j:plain

 

新しいお花はいらない旨を

担当さんにお伝えした。

 

ベアちゃん「今回の花はこちらよ!」

f:id:mashley_slt:20190418171229j:plain

 

ガーベラとベロニカの

組み合わせは自分じゃ

選ばないから嬉しい。

 

綺麗だなあ。

f:id:mashley_slt:20190418171149j:plain

 

じゃあここから本題。

 

いいところ

①日常に楽しみが

定期便にするとお花がくる

楽しみがある。

f:id:mashley_slt:20190418175612j:plain

 

②自分じゃ選ばない花がくる

植物は好きになると好みが出てくるけど

時々偏ってくる…

f:id:mashley_slt:20190418171921j:plain

 

花屋さんに選んでもらうことで

新しい発見が生まれて嬉しい。

 

③花屋に行けない人には嬉しい

近くに花屋さんがない人

忙しくて行けない人

花屋に入りづらい人

f:id:mashley_slt:20190418174323j:plain

 

そんな人にはぴったりだ。

手軽にお部屋が明るくなる。

 

④お花業界の活気に繋がる?

花屋さんで働いて思ったのが

繁忙期と閑散期の差が激しいこと。

f:id:mashley_slt:20190418174520j:plain

 

お盆、お正月、母の日は忙しいけど

それ以外は人がほぼ来ない日も。

 

来たとしても「目的ありき」

の人が多い。誕生日とか開店祝いとか。

 

なかなか「自分のために飾る」

と言う方は珍しいと感じた。

f:id:mashley_slt:20190418174618j:plain

 

ブルーミーライフさんはそこに目をつけ

年間を通して販路を作り花業界の

収益の安定化を図りたいそうだ。


お花屋さんに注文が入ると

そこから需要が生まれる。

 

お花を日常的に楽しむ人が

増えて欲しいので頑張って欲しい。

 

気になる部分

①向き不向きがある

どんなサービスもそうだけど

向き不向きがある。

 

例えば嫁氏は日常的に

花を買える場所がある。

 

そんな人には

750円でこれは物足りないかも。

f:id:mashley_slt:20190418172438j:plain

 

750円なら近くでもう少し大きいの

買えるなあって思っちゃうし。

f:id:mashley_slt:20190418172243j:plain 


このサービスでメリットがあるのは

花屋を利用しづらい人

受け取る楽しみがある人だと思う。

 

②品質保持のための共通理解は?

 保水の仕方でちょっと疑問が。

f:id:mashley_slt:20190418172620j:plain

 

これちょっと保水の仕方として

ゆるゆる過ぎる気が…

 

花屋さんからMS家まで郵便で1日だけど

土日挟むと郵便の配達が遅くなることも。

f:id:mashley_slt:20190418175200j:plain

 

その場合この保水だと厳しい。

f:id:mashley_slt:20190418172620j:plain

 

他の人のレビュー読んだら

届ける花屋さんによって

やり方がマチマチらしい。

 

嫁氏はブルーミーさんの内情は知らない。

 

あとお花は生き物でしょうがないのはわかるし

問い合わせて変えてもらえるのも理解している

 

それに上に書いたように切り戻せば

復活できることも知っている。

f:id:mashley_slt:20190418175821j:plain

 

ただ開けて最初の花がグッタリなら

ショックな人が少なくない。

f:id:mashley_slt:20190418171648j:plain

 

花だから100%は無理だけど

保水の仕方含めブルーミーさんと花屋さんで

共通の理解があるほうが良いのでは。

 

その方が「送ったけど枯れて再送」といった

ロスの確率も減ってお互いにいいと思う。

f:id:mashley_slt:20190418175915j:plain

 

③契約内容がわかりにくい

今回はモニターなので契約はなし。

 

ただ読者さんに無責任なことは

したくないのでHPを隅々まで拝見。

 

「見た目」のデザインは綺麗。

f:id:mashley_slt:20190418173545j:plain

 

 

ただ使い勝手疑問。

 

例えばHPを開くとどんなプランが

あるのかはぱっと見でわかる。

f:id:mashley_slt:20190418173621j:plain

 

ただ肝心の契約内容がわかりにくい…

 

内容や解約の仕方が全て

「よくある質問」に書かれている。

f:id:mashley_slt:20190418173636j:plain

個人的には「よくある質問」って

あくまで質問でプラスαな存在…

 

各プランの詳細を見ようと思ったら

「申し込み」のページに飛んでしまう。

 

定期便を使う人にとって

・具体的にいくらかかるのか

・契約はいつまでか

・解約の方法

これはとても大事なこと。

f:id:mashley_slt:20190418174056j:plain


 

「具体的なプラン内容」みたいな

ページを作った方が親切な気がする。

 

ネットだけの取引では

「信頼」がモノを言うので

ユーザーのためにもお願いします。

 

今は必要ないが頑張って欲しい

と言うわけで色々書いたけど

嫁氏はブルーミーさんに

頑張って欲しいと思う。

f:id:mashley_slt:20190418174008j:plain

 

お花業界が元気になるかもしれないから。

 

今後このサービスを利用するか?

と聞かれたらはいいかな。

f:id:mashley_slt:20190418175429j:plain

 

今後暮らしが変わり忙しくなれば

利用したいと思ったサービスでした。

 

これを読んで使ってみたいな

と思った方はクーポンコードが

あるのでよかったらどうぞ。

コード:CAS19

※有効期限2019年6月30日

 

ただその場合メリットデメリットを

よく理解してからがオススメです。

 

ブルーミーさん今回はありがとうございました。

f:id:mashley_slt:20190418180041j:plain

 

ぜひお花業界が盛り上がり

お花が好きな人が増えるためにも

頑張ってください!

f:id:mashley_slt:20190418173816j:plain

 

☆追記

ブログ公開後Bloomeeさんより

ツイッターからこんなご連絡が。

 

これは期待大です!是非是非より良い

サービスにしてください

 

どんなサービスも一長一短あるよね!

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

 

  ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

花のある暮らしはいいですよ。

 

家づくり  

家ができてから花にハマりました。

 

みんなのWeb内覧会 

飾り方は今も勉強中。

 

 

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain