My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<雑貨裏話>使い分けで長く付き合う美しい道具。ドイツREDECKER(レデッカー)のブラシ

お風呂掃除はブラシで

ベア「たまには僕がお風呂掃除しようかな」

ポニ「手伝うぜ、相棒!」

f:id:mashley_slt:20190414180439j:plain

 

ほい、じゃあよろしく!

 

ベア「え?スポンジじゃないんすか?」

ポニ「ブラシかよ!

f:id:mashley_slt:20190414180502j:plain

 

うん、MS家のバスルームはちょっと特殊で

ガラスがあるからね。

f:id:mashley_slt:20190414180740j:plain


ガラスと床をこのブラシで

優しく洗うのがお掃除だよ。

 

レデッカーはドイツ生まれのブラシで

昔からお気に入りで使ってるんだ。

f:id:mashley_slt:20190414222558j:plain


 

 

 

ドイツの老舗レデッカー

レデッカーというドイツの

ブラシメーカーがある。 

 

 

木材と動物の毛、植物を組み合わせた

ブラシが特徴的。

 

こういうキッチンブラシとか

 

レデッカー Redecker 木のキッチンブラシ

 

 こういうハタキとか

 

レデッカー オーストリッチ羽はたき(35cm/Black)

 

キッチン用品や

掃除用具を扱っている。

 

この会社は1935年

フリードリヒレデッカーさんが創業。

 

彼は4歳で失明し盲学校で

ブラシ職人となる。

 

その後企業し作ったのが

レデッカー。

 
 
 
View this post on Instagram

Bürstenhaus Redeckerさん(@buerstenhaus_redecker)がシェアした投稿 -

 

1986年に亡くなってからは

息子さん夫婦が引き継ぐ。

 

この会社の製品へのこだわりは

凄まじいものがある。

レデッカーの特徴

①全て職人の手作業

なんと本社の工房で

全て人の手で作られている。

 
 
 
View this post on Instagram

Bürstenhaus Redeckerさん(@buerstenhaus_redecker)がシェアした投稿 -

 

 こちらでその様子が見れます↓

 

商品は一つ500円〜10,000円ほど。

 

例えばこのほうきは1000円。

 

Redecker レデッカー ハンドブラシ (麦わら)

 

手仕事で素材にもこだわり

この価格は正直すごい。

 

②地元の天然素材の活用

材料のほとんどが天然素材。

 
 
 
View this post on Instagram

Bürstenhaus Redeckerさん(@buerstenhaus_redecker)がシェアした投稿 -

 

ブナやオーク、アッシュなど国内の木材

用途によって使い分け。

 

ブラシの部分も豚毛や馬下、

植物繊維を道具によって使い分け。

 

例えば食卓で使うスプーン

 

Redecker レデッカー Child / tablespoon oiled olive wood 

 

強度があり撥水性のある

オリーブを使っている。

 

コーヒーミル専用ブラシ。

 

レデッカー(REDECKER)エスプレッソブラシ

 

柔らかい豚の毛を使って静電気で

張り付いたコーヒーを取れるように工夫。

 

木材部分は手に馴染み触り心地がいい。

 

素材は全てEU内で調達し

輸送で発生するCO2に配慮。

 

Redecker レデッカー 柄付き洋服ブラシ 447000

 

「人と環境に優しく」を掲げて

植林活動も行なっている。

 

品質も持続可能性も保証する会社。

 

③実用的で使いやすいデザイン

80年以上の歴史あるレデッカー。

 

伝統を守りつつ

現代の暮らしを考慮したデザイン。

 

例えばこれはブラインドブラシ。

 

ブラインドブラシ 510504 Blind Brush

 

ブラシの形状を工夫して

掃除しやすくしている。

 

【REDECKER レデッカー ブラインドブラシ】

 

MS家もこれちょっと欲しい。

 

④遊び心

レデッカーの道具はシンプルだけど

遊び心も感じる。

 

例えばこれはテーブル用のブラシ。

 

Redecker レデッカー ハリネズミ テーブルブラシ

 

ブラシの上部分をハリネズミに

見立てている。ロックな髪型!

 

 

1つの工房から始まったレデッカーは

その機能性やデザインから人気上昇

 

売り切れが続出して工場を拡大

今では海外への輸出も増えているそう。

 

キッチンブラシのいいとこ

MS家は賃貸の時からブラシ愛用。

 

こっちは植物繊維で固めだけど

 

レデッカー Redecker 柄付きキッチンブラシ

 

こっちの馬毛の柔らかい方を愛用。

 

レデッカー ウォッシングブラシ ≪Sサイズ≫ (食器用)

 

シャワーを使った後ガラスの掃除。

f:id:mashley_slt:20190414221942j:plain


 床の掃除。

f:id:mashley_slt:20190414222008j:plain

 

洗面所のボウルにも。

f:id:mashley_slt:20190414222039j:plain


 あとこの前はタイル掃除した。 

 

基本的にあまり傷をつけたくない

ものに使用している。

 

ブナの持ち手は使うときも

肌馴染みが良く気持ちがいい。 

f:id:mashley_slt:20190414225841j:plain

 

ブースにそのまま干しておいても

インテリアの一部になる。 

f:id:mashley_slt:20190414222154j:plain

 

ブラシの気になるとこ

①天然素材ゆえ扱い注意

このブラシは本来「キッチン用」

 

前の賃貸ではキッチンに使っていた。

f:id:mashley_slt:20190414221144j:plain

 (賃貸の時)

 

持ち手があるから冬は

手荒れが減って嬉しかった。

 

でも油物も何でも考えなしに

ガンガン使い手入れなしだと

2ヶ月でブラシがダメになった。

f:id:mashley_slt:20190414221034j:plain

(賃貸の時)

 

天然素材ゆえ扱いは丁寧に。

 

こびりついた汚れを落とす場合

硬いブラシにするなど使い分けが必要。

 

REDECKER レデッカー キッチンブラシ(ハードタイプ

 

油を使ったら丁寧に洗って干す

などの軽い手入れも。

 

ブラシの使い心地は好きなので

今はバスルームで使用中。

 

ただ木材だから気をつけないと

こんな風に木割れする。

f:id:mashley_slt:20190414221232j:plain

 

直すけど。湿度の高い場所での使用は注意。

 

②日本では替えを手に入れにくい

レデッカーは持続可能性を重視

本国ではこのように替えが充実

f:id:mashley_slt:20190414221340p:plain

(ディーラー用パンフレット

 

日本でも一部の替えが売っている。

 

レデッカー キッチンブラシ 付替ヘッド

 

でも売っている場所も種類も少ない…

 

特にMS家の馬毛ブラシの替えは

見たことない…

 

ブラシは消耗品だから半年に

一回くらい交換。

f:id:mashley_slt:20190414225704j:plain


 

だけど本当は替えブラシで

長く使いたいのが本音…

 

REDECKERレデッカー トイレ用ブラシの替え

 

どこか扱ってくれないだろうか…

 

道具を向き合って長く使う人向け

使うほど馴染む美しい道具

レデッカーの道具たち。

f:id:mashley_slt:20190414225415j:plain

 

レビューを見ると絶賛から

がっかり系まである。

 

それは製品のコンセプトや特徴

の理解の違いから来ていると思う。

f:id:mashley_slt:20190414225557j:plain

 

家もそうだけど天然素材は

万能ではない。

 

使う側の理解や用途に応じた

使い分けが必要となる。

f:id:mashley_slt:20190414225615j:plain

 

だからこそレデッカー社は

わざわざ用途ごとに素材を

替えて商品を製造している。 

 

 

傷つけたくないものには柔かい毛を

がっつり落としたいときは固めを。

 

それが面倒オールマイティを

求める人にはこの製品は向かない。

f:id:mashley_slt:20190414225513j:plain

 

ものと向き合い使い込んで

大事に使っていきたい。

 

そう思うのであれば愛着が湧く

のがレデッカーだと思う。

f:id:mashley_slt:20190414225456j:plain

 

ベア「掃除疲れた…」

ポニ「ご苦労さん!」

f:id:mashley_slt:20190414230049j:plain


道具を理解して使うこと大事だね!
って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

 

  ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

暮らし方に合わせた道具選択を。

 

家づくり  

家も素材の理解が大事です。

 

みんなのWeb内覧会 

レデッカー結構みます。

 

☆はてぶコメント返信。

 

いつも暖かいコメントや

ブックマークありがとうございます。

 

本棚収納楽しんでいただけてよかったです。

やりすぎですかね?でもいいんです。

住む人が幸せならそれが一番。

そしてそっくり同じでなくても

読んでいる人の何かのヒントになればと思います。

 

「銃とチョコレート」実はワクワクさんの本で

彼は乙一さんが好きだそうです♪

 

「オヤジギャグ英語術」は

はとバスのおじいちゃんガイドさんのお話で

授業のネタに使っていました笑 

読み物としてもオススメ。

 

内田あやのさんは服もお部屋も可愛らしいですよね!

見ていてほっこりします。

 

    

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain