My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<家づくり>ズボラでもOK!忙しい師走に楽しめる枝物系植物

冬の植物問題

12月は忙しいですね。

 

この季節になると難しい問題が

立ち上がる! 

f:id:mashley_slt:20181207180253j:plain

 

それは…

冬の室内植物問題!!

 

ベア「外のやつは中に入れる

だけでいいんじゃないの?」

f:id:mashley_slt:20181207165703j:plain

 

甘いな!

冬はね夏と違って

活動を休む植物も多いんだ。

f:id:mashley_slt:20181207180319j:plain


 

だから普段通り水をあげると

枯れてしまうことがある。

 

例えばMS家の寝室で活躍する

ポインセチアのポッちゃん。 

f:id:mashley_slt:20181207165555j:plain

↓ポッちゃんディスプレイについて

 

 上は元気してるけど

今週グッと寒くなり

根元の葉っぱがヨタッと…

f:id:mashley_slt:20181207165742j:plain

 

ポインセチアって12月に

よく見るけど実は寒さに弱い。

 

なぜなら生まれはメキシコ。

だからお天気が良い日は

窓辺に置いて日を当ててあげる。

f:id:mashley_slt:20181207165817j:plain


 

ただ急激な温度差もダメ。

昼に暖かい環境でも

夕方急に寒くなったらダメ。

 

結構繊細な子なんだ。

 

ポニ「結構手がかかるな…

この忙しい時に大変だよ」

f:id:mashley_slt:20181207165836j:plain


 そうだね。

それでもやっぱりお部屋に

植物があると違うよね。 

f:id:mashley_slt:20181207174307j:plain

 

だから今回は忙しい人

ズボラな人に送る!

 

放置しても置くだけで

お部屋を変える楽チン

植物「枝物系」の話だよ!

 

ポニ「ズボラって嫁氏のことね

f:id:mashley_slt:20181207165915j:plain


 そうそう!

ってうるさい!

 

 

植物は生きてる

植物は形によってお部屋に

与える印象が様々。

 

パキラやサンスベリア。 

f:id:mashley_slt:20181207170110j:plain

ミッドセンチュリーや

アメリカンなお部屋と似合う。

ビヨーンと伸びて

見ると元気になれる。

 

 

ツタ系植物。

f:id:mashley_slt:20181207170144j:plain


ナチュラル系や北欧系など

落ち着いた可愛らしい部屋に

アクセントをくれる。

 

ドライフラワー

f:id:mashley_slt:20181207170216j:plain


インダストリアルや

ブルックリン、

アンティークに合う。

お手入れの手間いらず。

 

お部屋に植物を置くと

ぐっと印象が変わる。

 

特に生きている植物

躍動感や生命力を感じ

お部屋が生き生きしてくる。

f:id:mashley_slt:20181207174406j:plain

 

どんな植物も

ドライフラワー以外は

お世話が必要。

 

水中植物やハイドロカルチャーも

ちゃんと見てあげないと枯れる。

f:id:mashley_slt:20181207170336j:plain

 

でも12月はみーんな

忙しい。

 

そんな時でも手軽に気楽に

楽しめるのが枝物系。

 

紅白の枝?!

冬のMS家には

2つの枝物がいるよ。

f:id:mashley_slt:20181207170426j:plain

 

なんか紅白っぽいな…

 

白い方はミツマタ(三又)

赤い方はサンゴミズキ

 

ミツマタくんはドライ植物

ミズキちゃんは生きてるよ。

 

まずそれぞれの紹介ね。

 

①サンゴミズキのミズキちゃん

「サンゴ」と名前のつく通り

枝がサンゴみたいに真っ赤。

f:id:mashley_slt:20181207174148j:plain

 

5月ごろ花を咲かせ

花が咲くとこんな感じ。

f:id:mashley_slt:20181207170647j:plain

サンゴミズキ - Wikipedia

 

秋になると実をつけ

冬は真っ赤な枝を楽しめる。

 

つまり一年中楽しめる子

ただし暑さには強くないから

地植えの場合は注意。

 

元々寒い地方の出身だから

寒さには強いよ。

 

②ミツマタくん

ベア「三股?!

浮気性なの?!」

f:id:mashley_slt:20181207171407j:plain

 

違うって!

枝が必ず3つに

別れるからだよ。

f:id:mashley_slt:20181207172322j:plain

 

中国出身で

元はこういう普通の枝

きれいな花が咲く。

f:id:mashley_slt:20181207171956j:plain

ミツマタ - Wikipedia

 

それを切り取って

白くしたのがこの子。

 

ドライだからずっと使えるよ。

f:id:mashley_slt:20181207174217j:plain

 

ちなみにミツマタ君は

和紙の原料としても有名。

 

枝物インテリアのいいとこ

こういう枝物は

インテリアにとって

メリットがある。

 

①置くだけで映える

枝物は高さがある。

f:id:mashley_slt:20181207174114j:plain


 

葉っぱより枝メイン

枝による隙間ができる。

 

だからかなり存在感があり

置いてできる影まで美しい。 

f:id:mashley_slt:20181207172525j:plain

 

部屋に置くと印象がグッと変わる。

 

前はバンブーグラスがあった玄関。

f:id:mashley_slt:20181207173854j:plain


 ここにミズキちゃんを置くと…

f:id:mashley_slt:20181207172810j:plain

 

よりモダンな印象に。

 

ちなみにバンブー君は

日にあてるため

ベランダでお休み中。

 

ミツマタくんは

階段窓のところへ。

f:id:mashley_slt:20181207173737j:plain

 

ミツマタくんの白さ

12月っぽい雰囲気になる。

f:id:mashley_slt:20181207172946j:plain

 

②手入れ簡単長持ち

ミツマタくんはドライだから

特にお手入れなし。

f:id:mashley_slt:20181207173224j:plain

 

ミズキちゃんは生きてるけど

水につけているだけ。

f:id:mashley_slt:20181207173122j:plain

 

時々水を変えるだけで

数ヶ月は持つそう。

 

前に飾っていたドウダンツツジも

そうだけど枝物は長持ちしやすい。 

f:id:mashley_slt:20181207173414j:plain


結局ドウダンくんは

小さい枝を含めると

4ヶ月ぐらい頑張った。

 

③コスパよし

枝物は高いものもあるけど

ものによっては買いやすい

 

地域や時期にもよるけど

ミズキちゃん120円

ミツマタくん200円。

f:id:mashley_slt:20181207173657j:plain

 

120円や200円で

長い時間楽しめて

肥料や土がいらないのは

ありがたい。

 

④飾り付けでへーんしん

お花はアレンジや花束など

組み合わせで変身する。

 

でも枝物は花瓶に入れて

飾り付けをして楽しめる。

 

例えばミツマタくん。

見るからにクリスマスっぽい

f:id:mashley_slt:20181207174740j:plain

 

これにライトやオーナナメント

をつけると…

f:id:mashley_slt:20181207174812j:plain

 

お手軽ツリー。

f:id:mashley_slt:20181207181517j:plain



 

人とは違うツリーにしたい

お部屋が狭くてツリーしまえない

 

なんて人には枝物を使った

ツリーもいいかもしれない。

f:id:mashley_slt:20181207175118j:plain

 

しまう時も紐で縛るだけ

場所をとらない。

 

しかも安い。

 

ちなみにMS家はクリスマスは

あんまりやらないから

飾り付けはコースターとか

ライトとか家にあるもの。

 

無理をしないことも一つ

植物置いてみたいけど

枯らしてしまう

 

お部屋にちょっとした

変化が欲しい

f:id:mashley_slt:20181207175707j:plain

 

そんな場合は枝物は

どうでしょう。

 

手軽に置けて

手入れも簡単

長持ちし

しかも個性がある

f:id:mashley_slt:20181207175905j:plain

 

忙しい時期だからこそ

扱いやすい植物を取り入れ

お家で楽しく過ごす。

f:id:mashley_slt:20181207175931j:plain

 

家づくりって大変な

事だけではありません。

 

暮らしや性格に合わせ

使いやすいもの

付き合いやすいものを選ぶ

f:id:mashley_slt:20181207175829j:plain

 

それもまた家づくりの

一つの方法です。

 

 ベア「これ使って

焚き火して芋焼きたい…

f:id:mashley_slt:20181207180901j:plain

 

ダメ!

 

枝物いいじゃないか!ベアくん!めっ!

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 
 ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

植物のある暮らしに

慣れてきました。

 

家づくり  

無理をしない事も大事。

 

みんなのWeb内覧会 

ミツマタくんたまに見かけます。

 

☆はてぶコメント返信

 

暖かいスターやブックマーク、

コメントありがとうございました。

 

小屋を楽しみにしてくださって嬉しいです。

お面は最初はどきっとしましたが

表情がなんか好きで…

って言ったらワクワクさんは

「え?」っていう顔してました…

まあいいじゃん!

 

ちょっと数日あるプロジェクトで

バタバタするのでブログ訪問

遅くなるかもしれませんがお許しください。

  

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain