My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<リペア>大掃除で木材の手入れ。蜜蝋ワックスVSオイル。

お手入れの季節

もう年末ですね…

 

MS家も住み始めて8ヶ月。

f:id:mashley_slt:20181120225928j:plain

 

そろそろあの季節がやってきました。

 

木材のお手入れ!

 

床や家具を手入れして

これからずっと

使えるようにしよう!

f:id:mashley_slt:20181121003358j:plain

 

 

 

木材の手入れは年一回

ベア「家具の手入れなんて

年中やってるじゃない!

家具オタクなんだから」 

f:id:mashley_slt:20181120230117j:plain

 

椅子はね!椅子は月一ぐらい。

それは趣味! 


でも木材は別なんだよ。

オイルやワックス

広範囲で使うから

半年に一回〜年1回くらいがいい。

 

君らも手伝うんだよ。

 

ポニ「めんどくさ…」

f:id:mashley_slt:20181120230229j:plain

 

君は前回学ばなかったのかい?

 

木は木材となっても生きている

冬になると乾燥し

ひどいと割れてしまう。 


無垢の床は特にそう。

 

だから年に1回はオイルまたは

蜜蝋ワックスで手入れして

乾燥を防いであげよう

 

水ふきには気をつけて

ベア「じゃあまず水ぶきして…」

f:id:mashley_slt:20181120230319j:plain

 

ちょっと待った!

ベアくんそれは注意が必要!

 

木は水分を吸ったりはいたりする。

だから過度な水は木の変形に

繋がってしまう。

 

特にオイル塗装は注意が必要。

 

オイルとウレタンおさらい

オイル塗装ウレタン塗装

の話は前にしたね。 


ウレタン塗装は樹脂系で表面を

固めてしまう感じ。

MS家のキッチン天板は樹脂系。

f:id:mashley_slt:20181120230415j:plain

 

表面をガッチリガードしてるから

水がとんでも大丈夫なんだ。

f:id:mashley_slt:20181120230359j:plain

 

一方で木の温かみという点では

オイルの塗装には負けるけどね。

 

オイル塗装しみ込む系

MS家の木製家具や床がそうだ。

f:id:mashley_slt:20181120230527j:plain

 

木がオイルを染み込みながら

色がついてツヤがでる。

 

保護力はウレタンに負けるけど

木の味わいはこっちが上だよ。

 

だからオイル塗装は水を

弾くわけではない。

むしろ水滴はシミになる。 

f:id:mashley_slt:20181120231121j:plain

 

つまりMS家の無垢オイル塗装の床を

水たっぷり雑巾で掃除をすると

木が変形してしまう。

 

どうしても汚れた時には

固く絞った雑巾でふくけど

普段は水ふき禁止なんだ。

 

だからMS家の場合は基本は掃除機と

オイルや蜜蝋ワックスになるんだ。

f:id:mashley_slt:20181121013735j:plain

 

 

今回は蜜蝋を使うよ。

f:id:mashley_slt:20181120231615j:plain

 

蜜蝋VSオイル

ポニ「待って!オイルと蜜蝋って

何が違うの?」

f:id:mashley_slt:20181120230640j:plain

 

いい質問だ!説明しよう!

こちらの表をご覧ください↓

f:id:mashley_slt:20181120224216p:plain

 

つまりはオイルって

勝手に染み込む系。

 

蜜蝋ワックスは

ハンドクリームみたいに

刷り込んでなじむ系

 

試しに木の棒につけてみよう。

オイルだとすぐにしみ込むけど

蜜蝋は表面に乗っかったまま。

f:id:mashley_slt:20181120230843j:plain

 

だけどこすって放置すると…

蜜蝋も染み込んでいく。

f:id:mashley_slt:20181120231652j:plain

 

オイルの方が勝手にしみるから

一見簡単に見えるよね? 

 

でもオイルがしみこめる量は

限られている。

人間が食べる量が限られるのと同じ。

 

オイルは

「数十分〜数時間乾かして」

「拭き取る作業」が必要。

 

じゃないと着色系オイルだったら

衣服に色がついてしまうよ。

f:id:mashley_slt:20181120232306j:plain

 

一方蜜蝋の場合は

刷り込ませて終わり。

f:id:mashley_slt:20181120232621j:plain

 

それぞれ一長一短なんだよ。

けど床の場合は面積広いから

蜜蝋の方が楽かもね。

 

今回は

床→蜜蝋ワックス

テーブル→オイル

でやっていくよ。

 

床を蜜蝋で

まず床から。

①下準備

蜜蝋ワックスは

埃やゴミと一緒になると

固まって汚くなる。

 

だから事前によーく掃除機をかけ

f:id:mashley_slt:20181120232926j:plain

 

どうしても汚いよごれだけ

固く絞った雑巾で綺麗に。

f:id:mashley_slt:20181120233010j:plain

 

あと毛羽立ちがひどいとこは

800番のヤスリで綺麗に。

f:id:mashley_slt:20181120233202j:plain

 

椅子さんたちはもちろんよける。

待っててね。

f:id:mashley_slt:20181120233304j:plain

 

②蜜蝋ヌリヌリ

塗り方は簡単だけど

コツがあるよ。

 

はい、じゃあワクワクさん

実演ね!

 

まず捨ててもいい布巾を用意。

捨ててもいいっていうのがポイント。

 

蜜蝋を少量取ります。

f:id:mashley_slt:20181120233540j:plain

 

床材を一本ずつ磨くように

擦り付け

f:id:mashley_slt:20181120233646j:plain

 

最後に全体に広げるようにして

拭き取れば終わり。

f:id:mashley_slt:20181120233738j:plain

 

でき上がりの目安は

靴下でやや滑るかなくらい。

f:id:mashley_slt:20181120233920j:plain

 

しっかり馴染ませて

過剰につけすぎないこと。 

 

正直見た目はあまり

わからない。

f:id:mashley_slt:20181120233830j:plain

 

でも手触りが全然違う!

さらっとすべすべ。

 

ただ輪染みができたところは

ワックスである程度消えるよ

f:id:mashley_slt:20181121000400j:plain

テーブルをオイルで

一方で見た目が変わるのが

オイルフィニッシュ。

 

今回はエクステンションテーブル

ことビヨーン伯爵を綺麗にしよう。 

f:id:mashley_slt:20181121000538j:plain


今回使うのはワトコオイルの

チェリー色。

f:id:mashley_slt:20181121001039j:plain

 

①下準備

汚れを落とし

削れはヤスリでならす。

f:id:mashley_slt:20181121000600j:plain

 

②オイルを塗る

ウエスで木目に沿って

満遍なくヌリヌリ。

f:id:mashley_slt:20181121000916j:plain

 

塗装の剥がれはやや

念入りに。

 

こんな感じでウェットに。

f:id:mashley_slt:20181121001106j:plain

 

さっきの剥がれが

もうこうなった!

f:id:mashley_slt:20181121001140j:plain

 

③放置して拭き取り

数時間放置すると

余分な油が浮いてくる。

 

そのあと綺麗なウエス

しっかり拭き取り。

f:id:mashley_slt:20181121001349j:plain

 

着色剤がつかなくなるまで。

 

④床材を塗る

③で終わってもいいけど

より着色を長持ちさせ

水分をブロックするために

床材を塗ろう。

f:id:mashley_slt:20181121001528j:plain

 

リンレイはこぼれやすい。

トレーや敷物の上で綺麗なウエス

に液を含ませる。

f:id:mashley_slt:20181121001635j:plain

 

あとは満遍なく塗る。

乾きやすいから時間勝負!

固まったら汚くなる…

f:id:mashley_slt:20181121001723j:plain

 

完成!

f:id:mashley_slt:20181121001746j:plain

最後に大事なこと

完成したけど最後に

すごーく大事なこと。

 

オイルや蜜蝋ワックスに

使った布巾やウエスは

水に含ませて捨てよう

f:id:mashley_slt:20181121003208j:plain

 

そのままにすると

自然発火して危険!!

 

なので最初に

「捨ててもいい」布巾

オススメしたわけです。

 

長く共に暮らすために

床もテーブルも綺麗になったね。

f:id:mashley_slt:20181121001819j:plain

 

今回は1階全部の床と客間の床、

テーブルをやったけど

半日かかった…

f:id:mashley_slt:20181121001945j:plain

 

結構大変な作業。

それでも長く暮らしを

共にするには大事な作業。

f:id:mashley_slt:20181121002108j:plain

 

蜜蝋もオイルもそれぞれ良さ

あるので使い分けが大事。

f:id:mashley_slt:20181121002212j:plain

 

お手入れで皆さんの家具や床が

長く愛され続けますように。

f:id:mashley_slt:20181121002315j:plain

 

なんだか手入れしてたら

あの場所が気になってきた…

f:id:mashley_slt:20181121002427j:plain

 

次はオイルを使って

あの場所をちょっと変身させよう。

 

お手入れでMS家が生き生きしてるよ!

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 
 ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

大変だけど手入れで

持ちはだいぶ変わります。

 

家づくり  

お家を直すのも家づくり。

 

みんなのWeb内覧会 

ワトコは結構見ますね。

  

☆はてぶコメント返信

 

暖かいスターやブックマーク、

コメントありがとうございました。

 

英語ではmulled wineといい

調べたらレシピがいっぱい出てきます。

 

ということは英米では手作りしているのかな。

でもキットも売っているみたいなので

それを使うのもありだと思います。

 

グリューワインのカップいいですよね。

カルディでも売ってましたがやっぱり

デンマークに行って見つけてこよう。

 

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain