My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<家づくり>インテリアに迷ったら始めること。「どっちが好き?」

アレンジのプレゼント

職場のお子さんがアレンジを

作ってくれたよ!

f:id:mashley_slt:20181108153131j:plain

 

ベア「うわぁ!姐さんよりうまい!」

f:id:mashley_slt:20181108153206j:plain

 

うるさいなぁ!

でも本当にそう思う!

まだ保育園に通う子だけど上手。

嫁氏も頑張らなきゃ。

 

この子は時々作業場にきて

こんな遊びをしてる

「ねえねえどっちが好き?」

f:id:mashley_slt:20181108153248j:plain

 

自分が描いた絵見せて色や形について

どちらが好きか聞いて回る

 

小さな子がよくやる遊びだけど

大人がインテリアで

選択をするときも

有効だと思うよ。

f:id:mashley_slt:20181108210905j:plain

 

 

 

ていすと?何それ美味しいの?

時々このブログを通じてインテリアの

相談をいただきます。

 ↓コーディネート例 


 以前親族からコーディネートを

頼まれました。

 

そこで質問。

「どんなテイストが好き?」

 

なぜならお部屋作りをする時は

まずテーマ決め

統一感ができ選びやすい。 


そのときこう言われました。

「テイストってよくわからない。

いい感じにしたいけど

どう選べばいいのか」

f:id:mashley_slt:20181108211250j:plain

 

ポニ「そりゃそうだよ!

興味を向けてこなかった人に

インダストリアルだの

ミッドセンチュリーだの

言ってもわけわらないよ!」

f:id:mashley_slt:20181108211230j:plain

 

そうなんだよ。

だから宿題を出した。

 

もしお出かけして

いいなと思ったもの

あれば写真に撮ってください。

f:id:mashley_slt:20181108213107j:plain

 

そしていろんな家具があったら

「この椅子とこの椅子

どっちが好きなかな」

って自分に聞いてみてください。 

f:id:mashley_slt:20181108211520j:plain

 

「どちらが好きかな」の比較

価値観や好みを作ることに

繋がるんだよ。

 

嫁氏には難しい質問

ワクワクさんは

車が好き。

f:id:mashley_slt:20181108211710j:plain

 

MS家の車は

アテンザとミラジーノ。

f:id:mashley_slt:20181108212033j:plain

 

今も十分気に入っているから

買い替えなんてずーっと先。

 

でも車好きなのでディーラーさんへ

見に行き試乗しています。

↓前はマツダにも行きました。 


買い替えをする場合5年くらい先

なのに日々こんな質問をします。

 

ワクワク「ねえ嫁氏は

どんな車ならのりたい?」

f:id:mashley_slt:20181108212213j:plain

 

嫁氏わからない…

 

だってワクワクさんほど

車のことを知らない… 

f:id:mashley_slt:20181108212408j:plain

 

自分が知らない世界のことで

選択を迫られることはあります。

f:id:mashley_slt:20181108212447j:plain

 

誰かのプレゼントを買う時

家づくりで壁紙や窓枠を選ぶ時

 

正直興味のないことなら

「どーでもいい!」って

思うこともあるでしょう。

f:id:mashley_slt:20181108212514j:plain

 

だけど決めないといけない。

さてどうしましょう?

  

比較して選んでみる

上のワクワクさんとの

車のやりとり。

 

もしこんな質問だったら

答えることができます。

 

「ミニのコンバーチブルと

ロードスターならどっち乗りたい?」

f:id:mashley_slt:20181108212553j:plain

 

うーん…

どっちも捨てがたいけど

嫁氏は丸目がすきだから

ミニかな!

 

あと4人乗れるし!

 

つまりたくさんの中から選ぶのでなく

2つを比較すると選択が簡単に

  

価値観を決める練習

ポニ「でも実際に

部屋や車を決める時

選択肢は膨大にあるよ!

どうするのさ

f:id:mashley_slt:20181108212941j:plain

 

比較の目的決定ではなく

価値観を決める練習なんだ。

 

例えばカフェに来て

いろんな椅子がある。

f:id:mashley_slt:20181108213043j:plain

 

その中から適当に2つ選んで

どっちが好きか考える。

 

これだけじゃもちろん

自分ちの家の椅子は

決まらない。

 

でもこれを繰り返していくと

自分が何が好きかが見えてくる

 

じゃあ練習ね。

ナウガ親分!

f:id:mashley_slt:20181108213220j:plain

 

どっちが好き?

親分「上だゾォ!」

f:id:mashley_slt:20181108153832j:plain

(MS家)

 

どっちが好き?

親分「上だゾォ!」

f:id:mashley_slt:20181108213255j:plain

(MS家の工務店さん)

 

どっちが好き?

親分「右だゾォ!」

f:id:mashley_slt:20181108213429j:plain

 

これで親分の好みは

かっこいい系だと

なんとなーく見えてきた。

 

こんな風に日常の中で

色や形に対して

「どっちが好き?」を

繰り返す。

 

するとなんとなく

好みが見えてくるよ。

 

枠で悩む

嫁氏とワクワクさんも

難題にぶち当たったことがある。

 

ベア「家具オタクなのに!」 

f:id:mashley_slt:20181108213627j:plain

 

だってさベアくん

今までの人生で

「窓枠の色は何色がいいか」

なんて考えたことある? 

f:id:mashley_slt:20181108213611j:plain

 

ドアや窓の枠の色なんて今まで

賃貸で変えたことなんてなかった。

 

でも家づくりでは

窓枠の色、巾木の色、カーテンの種類…

いろいろ選択が多い。

f:id:mashley_slt:20181108213814j:plain

 

家具はいいよ。

嫁氏は四六時中家具を考えるから

椅子の名前も作者も

好きな色もすぐ出てくる。

 

でも自分が家づくりをするまで

ドア枠の色なんて

考えたことなかった。

f:id:mashley_slt:20181108213948j:plain

 

だからひたすら

いろんな事例を見まくった!

 

その時に考えたのが

「どっちが好きか」

「どっちがしっくりくるか」

 

いろいろ見た結果

・巾木と窓台の色

・珪藻土の壁の色

・部屋の中の色使い

 

これを考慮して考えるべきだ

という結論に至った。

 

例えば二階には

3つの部屋がある。 

f:id:mashley_slt:20181108214043j:plain

 

部屋のドアは遊び心で

色を変えている。

 

まず2つの客間は白と黒。 

f:id:mashley_slt:20181108153930j:plain

 

黒い方は場末インダストリアルな

かっこいい感じの黒テーマの部屋。


白い方は北欧カラフルな

可愛らしい白がテーマの部屋。


この場合ドア枠

どうするか問題があった。

 

白か黒かその他の色か。

f:id:mashley_slt:20181108151043j:plain

 

結局黒を選択した。

 

まず「連続性」を考える。

お部屋の壁下を走っている巾木

f:id:mashley_slt:20181108154128j:plain

 

窓台やドア枠は

これと繋がってる。

f:id:mashley_slt:20181108214541j:plain

 

これをピンクだの

ブラウンだのにすると

おかしなことに…

 

よってここで使われる色は

「黒」か「白」であるべき。

 

お部屋の中は黒いフレーム

f:id:mashley_slt:20181108154214j:plain

 

黒っぽい家具があった。

f:id:mashley_slt:20181108154232j:plain

 

よって黒を選択。

 

一方寝室のドアはウォルナット色

このドア枠は白。

f:id:mashley_slt:20181108151022j:plain

 

なぜなら部屋の中の壁色

部屋のテーマ「アンティーク感」

を作るため淡いグリーン。


そして巾木は白。 

f:id:mashley_slt:20181108154423j:plain

 

もしここを黒い枠にすると

かなり悪目立ちしていた。

f:id:mashley_slt:20181108154645j:plain

 

 

比較で価値観を作る

ドア枠という

今まで考えなかった

新しい未知の世界。

f:id:mashley_slt:20181108154618j:plain

 

たくさんの例を見て比較

好みや価値観を作ることで

自分たちで選択できた

 

だからもしお部屋作りや

その他何か知らない世界で

選択をしないといけない時。

f:id:mashley_slt:20181108154718j:plain

 

その前に

「どっちが好きかな」

を繰り返えしてみてはどうでしょう。 

f:id:mashley_slt:20181108154746j:plain

 

これで自分の好みを

探ってみると新たな世界でも

納得のいく選択に

近づけるかもしれません。

 

そしてそのことは後悔の少ない

家づくりに繋がると思うのです。

f:id:mashley_slt:20181108154556j:plain

 

ちなみに『HUGっと!プリキュア』の

世界は未知の世界なんだけど

「マシェリ」っていうキャラは覚えた!

キュアマシェリ

 

ベア「気が強そうで

まさに姐さんじゃないか!」

 

比較練習は「てんのかーみさまのいうとおり!」

じゃなくて自分で決めることに繋がるんだね 

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 
 ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

日常のちょっとしたことで

「どっちが好きかな」考える。

 

家づくり  

それは家づくりの選択にも

繋がります。

 

みんなのWeb内覧会 

実例を見ながら。

  

☆はてぶコメント返信

 

暖かいスターやブックマーク、

コメントありがとうございました。

 

嫁氏は無理やりねじ伏せるのは嫌です。

生活をしていたら「こうしてほしい」願望が

出てきますがそれはできれば共有して

気持ちよく過ごしたいと思っています。

 

だから前回は結構うまくいった!

と思ったんですが…

まあデイベッドは仕方ないですね…

 

「閣下」改名のご提案もいただいたんですが

MS家でもSNSでも名前は「閣下」で

定着してしまいなんだか愛されているようで

これでいこうと思います。ありがとうございます。

 

ちなみに昨日はベッドで寝ましたよ!

その原動力は「Netflixで見たいものがあるから!」

でした笑 

しばらくは大丈夫そう!

 

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain