My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<お出かけ>台湾旅行④故宮博物院で美術品より人間観察を楽しむ

おみやげのミニチュア

ナウガver1「最近おみやげ話してるけど

台湾のおみやげってないの?」

f:id:mashley_slt:20181015172807j:plain

 

ベア「あるよ!

博物館のミニチュアね

f:id:mashley_slt:20181015172841j:plain

 

あと紙バンド師匠のんさんに

前にいただいたバンドの

お礼に博物館のコースター。


ナウガJr「なにこれ?!

白菜みたい!!

f:id:mashley_slt:20181015172911j:plain

 

白菜だよ。

 

ナウガ親分

「これは肉の塊みたいだゾォ」

f:id:mashley_slt:20181015172941j:plain

 

肉の塊だけど…

 

ナウガズ「え…」

 

台湾では故宮博物院に行って

白菜や肉の塊を見てきたよ。

あと人間もね…

 

 

 

故宮博物院でラッキー

ポニ「台湾2日目は故宮博物院へ!」

f:id:mashley_slt:20181015173746j:plain

↓公式HP

https://www.npm.gov.tw/ja/

 

ここはルーヴルやメトロポリタンと

並ぶ世界的な博物館の一つ。

f:id:mashley_slt:20181015173807j:plain

 

ルーブルは約40万点だけど

ここには70万点近くも所蔵

されているんだ。

↓ルーヴルについて 


 ベア「さあ中へ入ってみよう!」

f:id:mashley_slt:20181015173924j:plain

 

まずはチケットを…

あ、お姉さんに聞いてみよう!

f:id:mashley_slt:20181015174151j:plain

 

嫁氏「Hello!

I'd like to get tickets to...

(あのーチケット買いたいんだけ…)」

 

お姉さん「キョウハタダ!!

台湾ノシュクジツネ!!

f:id:mashley_slt:20181015174131j:plain

 

なんということでしょう!

10/10は中華民国国慶日のため

通常150元が入場無料!!

ラッキー!!

 

 でもだからでしょうか…

人が多い…

f:id:mashley_slt:20181015175230j:plain

 

平日だから少しゆっくり見ようと

思ってたけどこれは無理だ…

 

というわけで

有名どころを見た後

気になるものだけ見ていこう!

 

博物館の二大アイドルは食べ物

まずは世界一有名な白菜

翠玉白菜

f:id:mashley_slt:20181015175300j:plain

 

これはヒスイでできた白菜。

↓ヒスイ

f:id:mashley_slt:20181015180938j:plain

 

石の艶やかさで白菜の

みずみずしさを表現している。

f:id:mashley_slt:20181015180020j:plain

 

お妃さまが嫁入りするときに

持って行ったものと言われてるんだ。

f:id:mashley_slt:20181015180124j:plain

 

だから上の方に子孫繁栄を象徴する

キリギリスとバッタがいる。

 

もう一つこの博物館のアイドル

肉形石

f:id:mashley_slt:20181015180213j:plain

 

素材は宝石にも使われる

碧玉。

 

この肉アイドルが人気なのは

素材が硬い石なのに

その素材感を生かして

本物の角煮に見えること。

f:id:mashley_slt:20181015181412j:plain

 

真ん中の肉の部分のボコボコは

自然にできたもの。

f:id:mashley_slt:20181015182933j:plain

 

そこへ穴を開けた石を

くっつけ「皮」に見立てている。

 

白菜も肉の塊もどちらも

石のもつ元の素材感

生かしてみずみずしさや

肉肉しさを表現している。

f:id:mashley_slt:20181015182954j:plain

 

美術品というと

美しい器や生き物が多い。

 

でも石を使ってあえて

「おいしそう感」を出す

ところに中国系の方の生活での

食の重要性を感じるよね。

 

じゃああとは好きに見て回ろ…

 

ワクワク「待って!ワクワクさん

見たいものがあるの!」

 

半端ない職人技のボール

ボーリングのボール?

f:id:mashley_slt:20181015181556j:plain

 

ワクワク「九層象牙球

っていうんだ♪

 

象牙でできてるんだけど

中には層が21層あるんだ☆

f:id:mashley_slt:20181015183046j:plain

 

なのに継ぎ目がない!!

しかも中の球は回転するんだよ♪

 

作り方は象牙を球体にして

中心に向かって穴を開けて

中で彫ったと言われているよ☆」

↓作り方の3D再現動画 

 

こんな小さな球の中で

マトリョーシカしちゃう

なんてすごい職人技だ!

 

しかも柄が繊細!

この技を肉眼で見ただけでも

嫁氏は満足だよ!!

 

でもせっかくだから

他の作品も見て回ろう。

 

フェチシズム酒入れ

ここの博物館は所蔵は

70万点近くだけど

展示は8000点ほど。

f:id:mashley_slt:20181015195604j:plain

 

半年ごとくらいに展示品を

入れ替えているそうだよ。

f:id:mashley_slt:20181015195621j:plain

 

だから行くたびに違う

作品に会えるっていうのが

面白いよね。

 

今回は書法のイベントもやってた。

f:id:mashley_slt:20181015195651j:plain

 

時代ごとの字体の変遷が見れたよ。

 

この字体かわいい…

f:id:mashley_slt:20181015195710j:plain

 

あと永楽帝っていう

王様の時代の陶器展

f:id:mashley_slt:20181015210636j:plain

 

白地にコバルトの細かい

模様が美しいね。

 

おもしろ系。

これはなーんだ?

f:id:mashley_slt:20181015210720j:plain

 

実はお酒入れなんだ。

背中からお酒入れて

チューしながら飲むんだって。

f:id:mashley_slt:20181015210813j:plain

 

ワクワク「き、きわどい…」

 

もっと変態じみたものもある…

これもお酒いれなんだけどね…

f:id:mashley_slt:20181015210845j:plain

 

この子は頭からお酒を入れて

お尻から飲むらしい…

 

ベア「作った人絶対

何かのフェチだよ…」

f:id:mashley_slt:20181015220830j:plain

 

あと現代アートもあった。

鏡に映すと形が変わる置物。

f:id:mashley_slt:20181015211017j:plain

 

これは色遣いが面白いね。

f:id:mashley_slt:20181015211041j:plain

 

でもね…

ゆっくり観れたのは

これぐらい…

 

あとは見れない!!

 

常にこの状態!

f:id:mashley_slt:20181015183738j:plain

 

なんだか作品見るより

人間を見る方が

面白くなってきた…

 

お国柄ってあるよね

嫁氏は人の性格って

生まれ持ったもの

環境

どちらも影響があると思う。

 

だから 

「日本人はこう」

「アメリカ人はああ」

「インドネシア人はそう」

とか国によってあまり

思い込みはしたくない。

f:id:mashley_slt:20181015211748j:plain

 

だって思い込みで人を

決め付けるといいことはない。

 

日本人は誠実で勤勉って

言われるけどそうじゃない人も

いっぱいいるからね。

 

ただしお国柄っていうのは

あると思うんだ。 

f:id:mashley_slt:20181015221019j:plain

 

気候

国の方針

子育ての環境

マナー

そういったものである程度の

傾向はあると思う。

 

いろんな国の人で溢れる

こういう場所に来ると

お国柄が見えてきて

面白いよ。

f:id:mashley_slt:20181015211814j:plain

 

Cの国のおばちゃん

博物館ではCの国の人

トラブルを起こしていた。

 

例えば人が多いところに

Cのおばちゃん

突っ込んできて思いっきりぶつかる。

f:id:mashley_slt:20181015213802j:plain

 

ぶつかられたGの国のおじさん

ブチ切れていた。

 

Cのおばちゃんポカーン。

 

また別のところでは

白菜を見るために長蛇の列。

f:id:mashley_slt:20181015213850j:plain

 

そこへCの国のおばちゃんズ

思いっきり割り込んできた。

 

Uの国のお姉ちゃん

「私たち並んでるのよ!」

英語で切れていた

 

別の場所では

Jの国の嫁氏が椅子を眺めていた。

f:id:mashley_slt:20181015212649j:plain

 

昔の王室の家具って

意外と装飾が多くないなあ

なんて思って見てたその時…

 

Cの国のおばちゃんに

突き飛ばされた…

おばちゃんは説明を始めた…

f:id:mashley_slt:20181015214007j:plain

 

どうやらCの国の

ガイドさんらしい…

 

嫁氏はじっくり見たかった…

だって椅子だもの!

 

でも5秒も見ることが

許されなかった…

 

ベア「Cのおばちゃん

ばっかじゃないか!」

 

別にCのおばちゃんを

ディスろうって

言うんじゃないんだ。

 

嫁氏にもC出身の

友人張くん(仮名)

いるけど彼は紳士だ。

 

だから全員がとは

思わない。

 

ただいろんな国に旅して

人が多いとこにくると

Cの国の勢いには

ちょっとびっくりする

f:id:mashley_slt:20181015221234j:plain

 

これまでオーストリアでも

フランスでもCのおばちゃんに

割り込みやぶつかりを多々受けた。

 

だから前にC出身の張くん(仮名)

に聞いたことがあるんだ。

 

「Cの国では並ばないの?

なぜ割り込むんだろう…」

 

張くんは言った。

「並ぶこともあるけど

並ばないこともある。

 

いろんな国に行って

客観的に自分の国を見たら

割り込まれるのが悪い

という感覚があるのかもね」

って。

 

だからだろうか

Cの国の人と並ぶ時は

チューされそうなくらい

体を密着させてくる…

f:id:mashley_slt:20181015221446j:plain

 

そしてそれは彼らにとって

自分の国での「当たり前」

 

そこにGやU、Jの国の

マナーを持ち込んでも

時に理解をされず

時に摩擦が起こる。

f:id:mashley_slt:20181015221518j:plain

 

だって何がいけないのか

気づいていないから。

 

時にはもの申すのがいい

ただそれでいいかというと

そうでもない。 

f:id:mashley_slt:20181015221608j:plain

 

自分の国での振る舞いのまま

他国で振舞って言い訳ではない。

 

また今は博物館でのぶつかっただの

割り込まれただので済んでいるが

お国柄は外交にも現れる。

 

黙っていては馬鹿にされ

奪われることもある。

f:id:mashley_slt:20181015221645j:plain

 

何も同じように

割り込め!ぶつかれ!

というのではない。

 

ぶつかったり割り込んだり

されたらはっきり物申す

態度も必要だと思う。

f:id:mashley_slt:20181015221704j:plain

 

Cの人とあまり関わったことがない

ワクワクさんは驚いていた。

 

とりあえずCの人が一緒に並んでたら

スペースを開けないこと

伝えておいた。

f:id:mashley_slt:20181015221732j:plain

 

そしたら嫁氏に

くっついてきた…

 

ポニ「おい!

ここでいちゃつくんじゃねーぞ!」

f:id:mashley_slt:20181015215816j:plain

 

 

そういうわけで

世界の有名どころにきて

人が多すぎるときは

人間観察がやはり楽しい

と思いながら博物館を後にした…

f:id:mashley_slt:20181015221839j:plain

 

☆次回MS家@台湾

多すぎる人から解放され

美味しいものを食べよう! 


 

ワクワクさんはどさくさに紛れるタイプね! 

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

 

 ↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

 ↓巨匠の製作秘話や名言

f:id:mashley_slt:20180326001158j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

旅で暮らしにスパイスを。

 

家づくり  

ほかの国から学ぶのも家づくり。

 

みんなのWeb内覧会 

ほかの家から学ぶのも家づくり。

  

 インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain