My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

<リペア>アントチェアと北欧家具のリペア。白スプレーは舐めるな!スプレー塗装で大失敗

玄関=MS家ってこんな家

 

家具のリペアを時々やります。

↓リペア・DIY話

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

うまくいこともあれば

失敗することもあり、

まだまだで勉強中。

  

でもどんな状況でも

最後には直してみせるぞ

中古の家具!

 

全ては椅子への愛です!

できないじゃない、やる!

 

今回のリペアは

意外と手間がかかった

フリッツハンセンのアントチェア

f:id:mashley_slt:20171110122756j:image

↓アントチェアについて


↓アントチェア製作秘話 

 

一方全く手間のかからなかった

北欧家具ライティングビューロー妃殿下

f:id:mashley_slt:20171110122831j:image

 ↓妃殿下のお美しさについて 


 

 

 

 

アントチェアでやらかす

 

まずはアントチェア 。

 

リペア箇所は主に座面の傷

f:id:mashley_slt:20171110122954j:image

f:id:mashley_slt:20171110123416j:image

f:id:mashley_slt:20171110123443j:image

 

背面の傷

f:id:mashley_slt:20171110123031j:image

f:id:mashley_slt:20171110123515j:image

 

白塗装ではパテをすると目立つので

極力パテをせずほぼ塗装のみ

 

①削り

キズによってボコボコしているので

サンドペーパー400番→600→800と削る

f:id:mashley_slt:20171110123346j:image

 

②漂白

全体的に黄ばんでおる…

 

サンドペーパーで削ると元の色との差が…

そこでワイドハイターexを水に溶かし

スポンジを使って洗う!

f:id:mashley_slt:20171110124005j:image

 

 

この時、塗装が剥げている部分に

染み込むと木が膨張してしまうので注意

f:id:mashley_slt:20171110123810j:image

f:id:mashley_slt:20171110123834j:image

 

ちょっとスッキリ。

 

③パテ

拭き取ったら

座面の穴が深いところだけパテ。

f:id:mashley_slt:20171110124147j:image

 

f:id:mashley_slt:20171110124253j:image

f:id:mashley_slt:20171110124404j:image

 

乾いたら削る。

 

③足のポリッシュ

おなじみピカール&クレ556。

 

クレで取れるようならクレのみ。

しつこいならピカーるの出番!

 

ひどい状態…

 

スチールの細めのタワシで

ピカールをつけてゴシゴシ。

(タワシはやってみて

傷がつくならやめときましょう)

f:id:mashley_slt:20171110124505j:image

f:id:mashley_slt:20171110124610j:image

 

 

 

ぴかった! 

f:id:mashley_slt:20171110124533j:image

 

④塗装

さあ、ここが問題でした

 

脚をアルミホイルで養生して床もカバー。

f:id:mashley_slt:20171110124732j:image

f:id:mashley_slt:20171110124808j:image

 

白いスプレーでいざ塗装!

f:id:mashley_slt:20171110124848j:image

 

してみたんですが…

 

垂れる!

f:id:mashley_slt:20171110124936j:image

f:id:mashley_slt:20171111000742j:image

 

き、汚い…

 

原因

1.いつも使うスプレーは粘性が高い。

同じ感覚でやってしまった。

 

2.白は中々色が入っていかない。

(塗装の職人さんも言ってました)

なのでつい何度もやってしまった。

 

 

でもここから巻き返せるかが

椅子への愛!!

 

やるぞー!!

 

一度シンナーで全部剥がす!

 

数回に分けて少量ずつ

再塗装していく作戦に切り替え!

(シンナー×スプレーの

ダブルパンチのニオイで夫氏避難。)

f:id:mashley_slt:20171110224420j:image

 

1回目

f:id:mashley_slt:20171110125525j:image

 

2回目

f:id:mashley_slt:20171110125559j:image

 

3回目

f:id:mashley_slt:20171110125653j:image

 

4回目

f:id:mashley_slt:20171110125824j:image

 

やっと凹凸が消えた!

 

足が白くなってきたので

足にガムテを貼って作業!

カッコ悪くても椅子のためだ!

f:id:mashley_slt:20171110125953j:image

 

全体を塗装。ザラザラなので

床用ワックスで磨いて完成!

(アントチェア の塗装はツルツル。

この子にはつや消しスプレーはしません)

f:id:mashley_slt:20171110130525j:image

 

キズが深すぎて色が入らないところは

あきらめた…これ以上やると液だれする。

f:id:mashley_slt:20171110130334j:image 

f:id:mashley_slt:20171110130550j:image

 

所要時間3時間!

かかりすぎ…

でもきれいになったね

アントマン。

 

妃殿下のリペア

 

お次は妃殿下。

f:id:mashley_slt:20171110130920j:image

 

妃殿下の修復箇所は

引き出しの外れ

f:id:mashley_slt:20171110131008j:image

 

天板や引き出しのかけ数カ所

f:id:mashley_slt:20171110131216j:image

f:id:mashley_slt:20171110131251j:image

 

以上。

 

①引き出しを貼り付ける

 

木工用ボンドを流し込み

f:id:mashley_slt:20171110131413j:image

 

 

ぴったりくっつけたら

はみ出しボンドを拭き取り。

f:id:mashley_slt:20171110131444j:image

 

あとは放置!

f:id:mashley_slt:20171110131544j:image

 

②かけてるとこのパテ

引き出しや天板のかけてるところにパテ

f:id:mashley_slt:20171110124147j:imagef:id:mashley_slt:20171110131831j:image

 

本当は角のよくぶつかるような部分

エポキシパテがお勧め。

 

これは2種のパテを混ぜて

化学反応で固まるパテ。

 

でも今、金欠なので

ウッドパテで頑張ろう。

 

カチカチになったら

削ってカッターで平ら。

f:id:mashley_slt:20171110131911j:image

 

削りすぎず出っ張りすぎず

周りと高さを合わる

 

目をつぶって触ってみて

凹凸を感じなければok!

f:id:mashley_slt:20171110132039j:image

 

④塗装

 

妃殿下はマホガニーでやや濃い。

よってチーク×けやきステインを

ミックス。

f:id:mashley_slt:20171110132250j:image

 

f:id:mashley_slt:20171110132324j:image

 

乾かします。

f:id:mashley_slt:20171110132850j:image

f:id:mashley_slt:20171110132920j:image

f:id:mashley_slt:20171110132936j:image

 

乾かしている間に

机の上に落書き発見!

f:id:mashley_slt:20171110133254j:image

 

消しゴムで消しましょう。

f:id:mashley_slt:20171110133319j:image

 

④オイルフィニッシュ

 

最後はオレンジオイルで仕上げ。

f:id:mashley_slt:20171110133430j:image

 

 

いい匂い。

オレンジワックスって

気軽にお手入れ感覚で出来ます。

 

完成

f:id:mashley_slt:20171110133543j:image

 

また、一層お美しくなられました。

 

↓※追記:妃殿下の別のリペア

 

 

終わったら待ち構えていた

夫氏がデスクを占拠。

嬉しそうだったのでいいでしょう!

f:id:mashley_slt:20171110133509j:image

 

今回のリペアは時間かかりすぎ

 

スプレー塗装はイームズ DCMで

うまくいったので

気を抜いてました…

白と黒は全然違う!

 

↓ DCMのリペア

 

教訓「塗装は色によって

必要量が変わるから

焦らずやるべし」

f:id:mashley_slt:20171110134311j:image

 

家具と長〜いお付き合いを

するため日々鍛錬! 

f:id:mashley_slt:20171110162322j:image

 

リペアが終わるとすっかり暗くなり

寒くなりました…

 

この時期MS家では

ブランケットにくるまるミノムシが発生… f:id:mashley_slt:20171110232124j:image

 

スプレー修行頑張れ!

って思っていただけたら応援クリック

お願いいたします♪ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ

 

↓MS家のWEB内覧会  

f:id:mashley_slt:20180323205017j:image

 

↓家の性能について 

f:id:mashley_slt:20180409094048j:image

 

↓家づくりのハナシ 

f:id:mashley_slt:20180323205008j:image

 

 ↓巨匠の製作秘話や名言

f:id:mashley_slt:20180326001158j:image

 

↓リペアやワクワクさんミニチュア

f:id:mashley_slt:20180326001223j:image

 

 ↓旅から暮らしを考える

f:id:mashley_slt:20180326001822j:image

  

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし  

家具と暮らそう。

 

家づくり  

リペアも家づくりの一環。

 

みんなのWeb内覧会 

ヴァーチャル内覧会。

 

 

   

インスタグラム↓ 

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain