My Midcentury Scandinavian home 〜北欧ミッドセンチュリーの家〜

椅子オタク嫁氏と夫氏の暮らしとインテリア話。

お出かけ

<お出かけ>大阪池田のハウス オブ トビアス・ヤコブセンで和×デンマークの空気感を感じる

大阪池田のデンマークの空気が漂う場所。HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN(ハウス オブ トビアス ヤコブセン)。日本の木造建築の懐かしさとデンマークの空気感漂うアルネヤコブセンの世界へGO!

<お出かけ>ノートルダム大聖堂火災後の議論「忠実?」「新デザイン?」から日本の城を考える

火災のあったノートルダム大聖堂。前に旅行で訪問。在りし日の写真を眺めていたら日本の城の天守閣の復元について色々思うことがあり考えてみました。

<お出かけ収納>海外旅行の持ち物の工夫。荷物最小限でロストバゲージや盗難対策

今年は最大10連休の大型ゴールデンウィーク(GW)。海外旅行で気になる持ち物や荷物。工夫することでロストバッゲージや盗難、紛失のリスクを減らすことができます。MS家流旅行荷物の収納。

<お出かけ>ヨドコウ迎賓館訪問②学校建築にも命をかけた遠藤新からデザイン教育を考える

ヨドコウ迎賓館は帝国ホテル設計者フランクロイドライト以外にも日本人建築家遠藤新の活躍もありました。彼の仕事から日本のデザイン教育について考えた。

<お出かけ>ヨドコウ迎賓館訪問①フランクロイドライトが今に伝える家の持続可能性と調和

久しぶりのお出かけは芦屋のヨドコウ迎賓館。建築の巨匠でうちの照明タリアセンのデザインをしたフランク・ロイド・ライトの設計した家。ここを見ると現代の住まいの持続可能性や調和ってどうなんだろうと考えます。

<お出かけ>ヴェルサイユ宮殿で窓に目覚める。パリも日本も窓は文化や暮らしを反映する

パリ旅行のヴェルサイユ宮殿で一番気になったのが窓。窓って奥深くて暮らしや文化とも密接な関わりがあります。パリの街を一緒に歩いて窓の面白さを発見しに行こう!

<お出かけ>名作椅子集合!アクタスで101脚のイスに会いに行く

イームズ、ウェグナー 、ヤコブセン、ブロイラー、深澤直人…そんな巨匠たちがデザインした101脚の椅子に会いにアクタスに行ってきました!椅子って面白いんだよ!

<お出かけ>お仕事は?→豪「スーパー店員です」日本「パートです」

オーストラリアで生活をしてみて働き方や仕事への理解の大きな違いを感じました。雇用形態の違いってステータスではないと思うのです。成人式を迎える若いみなさんが暮らしやすい社会になるように願って。

<お出かけ>四国家具の旅③イサム・ノグチ庭園美術館で石の声を聴く

道端の石なんか気にしたことないのにここでは石が可愛く見える…イサムノグチの作品を肩の力を抜いてただ耳を傾けて楽しみました。そうすると見えてくるものがありました。

<お出かけ>四国家具の旅②ゆるーいリゾート家具ホテル。モアナコースト

山と海に囲まれたリゾートホテルに大尉材。上質な家具に設備はあっかん。ただかたくるしくはなくほっとする時間が流れています。

<お出かけ>四国家具の旅①宮崎椅子のショールーム&工場見学

椅子好きは旅に行く時も椅子が好き。今回は徳島の宮崎椅子さんのショールームと工場見学で椅子を堪能。カイクリスチャンセンの話も聞いてますます自分の家具に愛着を持ちました。さあ椅子の世界へいらっしゃい。

<お出かけ>家具屋巡りは建具巡り。小屋工房の構想深まる

家具屋巡りの醍醐味は家具だけでなく店舗のディスプレイや建物。特にライフスタイル提案型のお店は空間として面白い。今回の旅では小屋工房の外観や建具を詳しく決定!

<お出かけ>プラハのクリスマスマーケットで出会ったホットワインの楽しみ

冬になると楽しみなのがホットワイン(グリューワイン)。葡萄にレモンに香辛料いろんな風味を楽しめて体を温めてくれます。実は嫁氏はお酒が苦手。でもクリスマスマーケットでの出会いでグリューワインの虜になりました。

<お出かけ>梅田?堀江?北欧家具を巡る大阪の旅。家具と家具屋の探し方

椅子を探しに23里。やってきたのは大阪。駅近と家具通りで北欧の椅子を探しに行こう。でも大切なのは買い物そのものでなく家具は暮らしのためということ。

<お出かけ>パリにもウチにも魔法をかけるサヴィニャック展。

サヴィニャック展へ行きました。ユーモラスで親しみやすく見た人を愉快な気分にするサヴィニャックの魔法。この魔法はパリだけでなくお家にもかけることができるようです…

<お出かけ>ギャッベ展で絨毯織り体験。家具の最近の傾向

ギャッベの展示会で絨毯と戯れ編み編み体験してきました。毎年柄の傾向が変化するギャッベですが今回は面白い変化がありました。ギャッベの変化から最近の家具の傾向を思いだした。

<お出かけ>台湾旅行⑩台湾ありがとう。もっとスローに生きていく。

旅行の帰宅でドタバタが起こるのがMS家。帰りもちょっとでした。でも台湾旅行でMS家は大きく変わりました。旅は暮らしを大きく変えます。

<お出かけ>台湾旅行⑨西洋×東洋が混在する不思議空間の油化街

台湾にくるまでは台北のイメージは「ノスタルジック」。でも台北には西洋でも東洋でもある不思議な空間があります。それが油化街。保存対象にも関わらず観光としても日常としてもずーっと使われ続けている場所です。

<お出かけ>台湾旅行⑧お茶が暮らしを変える。奇古堂でエコ茶に会う

出会いが暮らしや生き方を変えることがあります。今回の台北の旅行ではお茶との出会いが暮らしを大きく変えました。すごいおじいちゃんに会ってしまった…!

<お出かけ>台湾旅行⑦憧れの九份へ行く。やっぱり旅では生活を感じたい

台湾で有名な観光名所九份へ行ってみた。確かにノスタルジックで懐かしくてレトロさはいい感じ。でもそれ以上に面白いと感じる部分がありました。

<お出かけ>台湾旅行⑥海外マッサージの注意点。台湾マッサージへGO!

旅行に行くと疲れた体にマッサージって魅力的。でも海外旅行では注意しないといけないこともあります。今回は台湾でマッサージに行ってみたよ。

<お出かけ>台湾旅行⑤夜市にファストフード。気軽に食べ歩き

台湾には気軽に食べれる物がいっぱい。小籠包に夜市にファストフードと歩きながら楽しみました。

<お出かけ>台湾旅行④故宮博物院で美術品より人間観察を楽しむ

美術館や博物館の楽しみ方はいろいろ。有名なものを見てもいいし好きなものをひたすら眺めるのもいい。でも人が多い場合は?人を観察しよう!世界的な美術館では各国の人を人間観察するとお国柄が見えてくる…

<お出かけ>台湾旅行③家具とアートで溢れるおうちみたいなホテル

台湾で見つけたおうちのようにくつろげるホテル「HOME HOTEL 大安」。そこでは台湾のデザインや台湾製の家具や雑貨が溢れ居心地のいい空間がありました。

<お出かけ>台湾旅行②ミッドセンチュリーな家具を愛でる

台湾にきてまで椅子を追っかける家具バカです。そんな家具バカがミッドセンチュリーの家具やで大興奮。台湾に来てまで?!って思われるかもしれません。いいじゃないですか!時にはガイドブックを飛び出しましょう!

<お出かけ>台湾旅行①出発編。旅行ルートは確実に確認!空港ですること

台湾の旅行記始まるよ!ベアとポニーにとっては初めての旅。まずは神戸からフェリーで移動して関空へ。台湾に着いたら台北に行くまでにやることいろいろ!準備って大事だね…

<お出かけ>違うルールと価値観。海外旅行の事前準備でトラブルを減らす

旅行先は台湾でした 旅から帰りました! 今回行った場所は 台湾! 一緒にいったのはうちのワクワクさん ベア ポニたん ベア「家づくりブログでしょ?」 まあそこはMS家だから 家や家具、暮らしに関連した話に なるよ! ではしばらく台湾旅行のお話を してい…

<お出かけ>旅は生き方と暮らしを作る。家づくりしながら旅行するワケ

今までいろんな国を回ってきましたがその一つ一つの経験が今の家づくりに役立っています。外の世界へ飛び出してたくさん見たり聞いたり体験しよう。

<お出かけ>ルーヴル美術館で床を愛でる。コーディネートは遠近両用で

ルーヴル美術館展が最近やってますが昔々パリのルーヴルへ行きました。アートど素人の私は自分なりの方法で名画を鑑賞。そして一番気になったのは床でした笑

<お出かけ>ぼっち王のノイシュヴァンシュタイン城。家はあなたの城

あるところにちょっと変わった王様がいました。王様は引きこもり傾向のぼっち飯。そんな王様はMS家にちょっと似ていました。