〈雑貨〉子供にあげたい! デザインを楽しく学べる本とおもちゃ

夫氏「元・技術教員として物申す!」 f:id:mashley_slt:20171215211210j:image

お、おう、なんだい?

 

夫氏「子供達の四教科(美術、体育、技術家庭、音楽)は現在軽視されている

 f:id:mashley_slt:20171216160925j:image

年々、学習指導要領でこれらの時間数は減らされており、子供たち自身も『どうせ入試科目じゃないから』と副教科へ取り組む姿勢の薄さを俺は感じてきた!

そうじゃないだろ!入試は大事だが、入試ためのだけに学校は存在するのでないものができる過程やものを大事にする気持ちは副教科を通じて学べるのだ!

中学校学習指導要領

ある学校では、立て直しの際、柱にちょっとカーブをつけただけで『予算の無駄!』と非難されたこともある!

なんと嘆かわしい!!

そんなのでは美しいものを美しいと思ったり、ごちゃごちゃした部屋をみて汚いと感じるセンスは育たない!」

 

アメリカの学校では副教科の予算が減らされて教員を確保できないから、体育の時間を減らしたり、美術を廃止する州もあったらしいね。

(↓この映画でも描かれていました)

スーパーサイズ・ミー [DVD]

 

夫氏「そう!だから今こそ、子供達には形やデザインを学べるようなものを与え、感性を育てていくべきだ!彼らの感性を育て、日本のものづくりの精神を将来へつないでいかなければならない!」

 f:id:mashley_slt:20171216160948j:image

今日はなんだか熱いな…

 

というわけで、クリスマスも近いので、家づくり・インテリアブログとして、デザインを学んだり、子供の感性を育ててくれたりするおもちゃや本をご紹介します♪

今回は我が家にあるもの編。

 

<創造性と色彩感覚を育てる>

 木のおもちゃ「ネフ」

f:id:mashley_slt:20171215221042j:image

1958年に家具職人クルト・ネフが家具を作ってる途中でひらめいて作った積み木。

製造過程では手作業も多く行われ、カラフルであると同時に触ると温かみがあり、60年以上世界で愛されているおもちゃです。

f:id:mashley_slt:20171215221146j:image

その技術力の高さを認めれて、バウハウス財団から依頼されてバウハウスおもちゃのレプリカも作っています。

Naef/ネフ社 バウハウス・バウスピール

Naef(ネフ社) バウハウス チェス盤

 

・シンプルさが生み出す自由な発想

デザインはシンプルなものほど使うときの自由度が高くなります。

ネフのよさは変わった形ながらも極限までシンプルなこと。

ピースをたてにしたり

f:id:mashley_slt:20171216122226j:image

よこにしたり

 f:id:mashley_slt:20171216122250j:image

積んだり

f:id:mashley_slt:20171216122308j:image

転がしといたり。

 f:id:mashley_slt:20171216122325j:image

これがあらゆるパターンの組み合わせを可能にしてくれます。

 

だからタワーを作ってみたり、

f:id:mashley_slt:20171216122418j:image

(「 希望の塔」by夫氏)

植物にしたり、

f:id:mashley_slt:20171216122351j:image

 (「サボテン」by夫氏)

 

無心で作りたいものを作れる!!

f:id:mashley_slt:20171216122442j:image

(「無題」by夫氏)

 

「こんなものいいな♪できたらいいな♪」を形にすることで子供にとっては達成感が生まれ、大人はインテリアとしても楽しむことができます。

 

・色彩感覚を育てる

似た色の組み合わせや別の色の組み合わせで同じ形でも全く異なるものが出来上がります。

f:id:mashley_slt:20171216122551j:image

どんなふうに組み合わせたら綺麗なのか、自分はどんな色が好きなのか遊びながらセンスを育ててあげれられます♪

 

Naef/ネフ社 ネフスピール

 ↓このタイプのネフはグラデーションが美しい!お花を作ると綺麗です。 

Naef Cella ネフ セラ・青<ネフ社 スイス>

 

<観察力を育む>

パラパラ漫画がオススメです!

我が家には「もうひとつの研究所」からでているパラパラ漫画がいっぱいあります。

f:id:mashley_slt:20171216122619j:image

 

パラパラ漫画のおもしろいところは、読む瞬間に二次元→三次元へと変化するところ。

  ↓クリックで再生されます。

 

Now u can hear the bell ringing... クリスマスの足音が聞こえてきた… 

yuさん(@mashley.1203)がシェアした投稿 -

 でも、アニメと違ってページを止めてじっくり見れるので、「なぜ動いているように見えるのか」「1ページ目と2ページ目はどう違ってどのように変化しているのか」を観察するのも面白い。

その観察が子供の「よくものを見る」力を育ててくれます。

 

「もうひとつの研究所」からはいろんな種類が出ているので、季節や子供の好きなものに合わせてプレゼントするのもいいですね。

クリスマスの足音(もうひとつの研究所パラパラブックス) (Flipbook)

 

美術館に行くとたまに売ってるのをみかけます。

楽しいだけじゃなくて美しい。

もうひとつの研究所・パラパラ名画 Monet / モネ 印象、日の出 (もうひとつの研究所パラパラブックスシリーズ)

 我が家をパラパラ漫画好きにしたきっかけ作品。

シュールな感じがいい。

むしくいさま (もうひとつの研究所 パラパラブックスVol.8)

 

<椅子を知る> 

そして最後はやっぱり椅子!

『お気に入りの椅子(ポストカード)』(市原淳)

f:id:mashley_slt:20171216122648j:image

 

f:id:mashley_slt:20171216122708j:image

 

f:id:mashley_slt:20171216122723j:image

 市原淳さんは日本のイラストレーター。

広告やイメージキャラクター、絵本なども手がけられています。

はみがきおねがい! (できるかな 2)

しょうぼうしの サルサさん

彼の椅子シリーズはサビニャックみたいな絵が特徴的です。

↓サビニャック

 

 

 

 

イラストは市原さんの椅子への愛が溢れたユーモラスな作品となっています。

以下、作品への敬意を表し、我がMS家のパロディとともにお送りいたします。

バタフライスツール

f:id:mashley_slt:20171216122755j:image

アントチェア

f:id:mashley_slt:20171216122813j:image

ポニーチェア

f:id:mashley_slt:20171216122833j:image

エッグチェア

f:id:mashley_slt:20171216122845j:image

パントンチェア

f:id:mashley_slt:20171216122914j:image

アームシェルチェア

f:id:mashley_slt:20171216122952j:plain

市原さんは本の中でこう述べています。

『図書館や洋書店でインテリアの本を読むようになり、イームズを知り、じわじわと椅子の魅力に取りつかれているところに椅子ブームがやってきました。

欲しいなぁと思う椅子は本当に沢山あるけれど経済的、空間的な問題が歯止めになって、幸いにも(?)今のところ椅子に埋もれずに暮らしています。

(中略)勝手に自分のイラストでイームズのポスターを作ってみました。何点か描いてみるうちに「次はどのイスにどんな人を座らせてみようかな?」と考えるのが楽しみになってきて、展覧会で発表する機会もあったりして、いつの間にか24枚の''椅子シリーズ''が出来上がりました。』(引用終わり)

 

わかります!!わかるよ、市原さん!

初めはイームズを好きになり、もっと他の椅子も好きになり、経済的、空間的な問題は歯止めにならず(そうだね、うちはならなかった)、幸いにも椅子に埋もれて暮らしていますよ!

f:id:mashley_slt:20171216161223j:image

やっぱり椅子は「人が座ってこそ成り立つ」もの。

いろんな椅子のデザインがあって、それに座る人も様々。

市原さんの作品を見ると、椅子そのものだけじゃなく、それに座る人のこともニヤニヤしながら考えてしまい楽しくなります。

お子さんと一緒に眺めたら「こんな椅子があるんだね」「きれいだね」「面白いな」なんてワクワクできること間違いなしです!

 f:id:mashley_slt:20171216163225j:image

ただ、実はこのポストカード集、現在はどこにも売っていなくて、

Amazonに中古の単行本があるぐらいです。

↓こちらはポストカードでなく、イラスト付きの本だと思われます。 

お気に入りの椅子

でも、市原淳さんの椅子のポスターは扱いがあります。 

 

 

 

カラフルなので子供部屋にぴったり。

 

 

我が家はリビングにつけます

 

 

お子さんに可愛いアートを見せながら「これはイームズのあーむしぇるちぇあって言うのよ」なんて教えてあげましょう♪ あなたのお子さんもこれで椅子好きに!

 f:id:mashley_slt:20171216160829j:image

 

世の中にはいろんなハイテクのおもちゃや便利な機械が溢れていますが、 

どうせなら子供の感性を育てて、心が豊かになるようなものを与えてみませんか?

我が家も子供ができたらネフで想像力を培い、パラパラ漫画でホームズ並みの観察眼を養い、市原さんのアートで椅子のことをたくさん教えてあげたいと思います♪

 f:id:mashley_slt:20171216162821j:image

夫氏「最後の紹介は思いっきり嫁氏の趣味に偏っている… 」

 

 ↓子供の感性を育てるグッズって素敵だなって思っていただけたら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 インテリアブログへ

 

トラコミュやってます↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし

ネフ好きさんをたまに見かけます。作る人で全然違う作品になるので面白い。
家づくり

ポスターの飾り方やどこに飾るかなども参考になります。
みんなのWeb内覧会

サビニャックのアートは北欧系のおうちでたまに見かけます。

 

インスタグラム↓

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127114158j:plain