<妄想Web内覧会>「ここは外国ですか?いいえ、日本です」な玄関

 

さて、本日は玄関のオハナシ

「玄関は家の顔」とよく言いますが、

お客さんが家にやってきたとして

一番最初に目にするのが玄関

 

その玄関の雰囲気であなたの家

もっと言えばあなた自身の印象が変わります。

f:id:mashley_slt:20171127135022j:image

 

 

 

 

嫁は昔、学校で働いていた時、

4月は家庭訪問をしていました。

(高校でも家庭訪問を行う

場合もあるんですよ。

新卒者の家庭訪問を行う企業が

あるぐらいですからね…)

 

そうすると、玄関でそのご家庭のことが

9割わかります。

 

片付けられている玄関の家は

お部屋もだいたいきれい

保護者も話を聞いてくれる場合が多いです。

 

逆に、玄関の靴がぐちゃぐちゃ

ダンボール摘み放題の家

お部屋も散らかっている場合が多く、

ご自分のお子さんに無関心だったり、

こちらに対しても「学校は敵!」

という態度だったり。

 

ちょっと気をつけないといけない

傾向がありました。

(もちろん、全員じゃないですよ)

 

清潔できれいにしているのは

もちろんのことデザインも重要。

 

北欧系ですか?

f:id:mashley_slt:20171127155556j:image 

ミッドセンチュリーですか? f:id:mashley_slt:20171127135104j:image

 

インダストリアル系ですか?

f:id:mashley_slt:20171127155519j:image

 

アジアン系ですか?

f:id:mashley_slt:20171127160037j:image 

玄関は家に入った時に

「この家はこういう家なんだ」

という全ての印象を決定する

といっても過言ではありません。

 

そう「人は見た目が9割」ならぬ、

「家は玄関の見た目が9割」なのだ!(本当か?)

 

だから我が家は決して屈しない!

玄関にも手を抜いてはならないのだ!

 

じゃあどんな風にしますか?

 もちろん我が家は北欧×ミッドセンチュリー

で行かせてもらおう!! f:id:mashley_slt:20171127135204j:image

 

そして、我がMS家の象徴「椅子」を配置!

(椅子好きの人の家には

玄関に必ず椅子があります。

やはり玄関は見た目が9割です)

f:id:mashley_slt:20171127135230j:image

 

そして、こだわりうるさ型の家として

玄関はフラットにする!段差なし!

 

これは絶対譲れない条件の一つでした。

 

うちには「土間」は絶対作らない!

なぜなら、「徹底する」という使命遵守!

ロンドンのアパートメントの外観なのに

玄関に段差はつくりたくない!

 

でも日本式の家も好きです。

古民家大好きっ子。

古民家カフェ&レストラン

 

ただ、嫁は非常に極端な性格でして

「やるなら、やる」

「海外の家にするなら徹底的に海外」

「土間つけるなら純和風の家にする!」

例外はなし!

 

もちろん、日本の家屋の玄関に

段差があるのはちゃんと意味があり

メリットが多いことは承知しています。

 

①湿気対策

日本は湿気が多い国なので木造建築の多くは高床式で、必然的に段差ができます。

②段差があることで埃が入りにくい

③靴を脱ぐ文化なので

「内」と「外」をわけるポイントになる

 

それを差し置いても徹底したいMS家は

フラットな玄関を選択。

 

うちは本気だ!!本気を見せてやる!(誰に?)

 

ただ、家の構造上、3センチほどの差はできます。

でも、ほとんど気にならないのでOKです。

 

では玄関の妄想Web内覧会いってみよう♫

〜玄関スペック〜

場所 一階南

広さ 4.5畳ぐらい

壁 珪藻土ホワイト

床 オーク無垢

窓 シューズクロークに一箇所

照明 二箇所

ベースカラー 白

イメージ 「北欧×ミッドセンチュリー全開だ!」宣言をする玄関 f:id:mashley_slt:20171127142628j:image

 

①西側

f:id:mashley_slt:20171127142855j:image

f:id:mashley_slt:20171127162014j:plain

 

 リサイクルショップで買った

でっかいヴィンテージミラーf:id:mashley_slt:20171127212642j:image

 

ミッドセンチュリー代表、

天童木工のバタフライスツールを配置。 f:id:mashley_slt:20171127213022j:image

 

ブラック×ホワイトの組み合わせはシックな印象。

そこにメープル色やオーク色を加えると

北欧感が出てきます。

 

横には大きなボトル瓶や 


 

 

フラワーベースを置いてグリーンを加えましょう。

 

こんなのも面白いです。

f:id:mashley_slt:20171127171935j:plain

 

セラックス カクタス ラージ

 

これで椅子好き、ミッドセンチュリー好き、

北欧好きということが一発でお客様に伝わります!

 

②北側

f:id:mashley_slt:20171127142919j:image 

 

f:id:mashley_slt:20171127173847j:plain

玄関ドア向かいの壁。

何もないのでアートを飾る予定。

カラフルなアートより

こういったモノトーンのアートは

引き締まって見えます。

 

 

 

 

照明は今はダンボールに眠っているローヨーヨー

通称「ヘイ!ヨーヨー」。

f:id:mashley_slt:20171127173305j:plain

 

椅子のアートとミッドセンチュリー照明で

椅子&ミッドセンチュリー好き

ということがお客様にしつこいぐらい伝わります!

 

③東側

f:id:mashley_slt:20171127142931j:image 

f:id:mashley_slt:20171127162134p:plain

 

ニッチとシューズクロークのドア。

ニッチは前に「ニッチな計画」で書いたように

ミニチュアの椅子さんたちと

自作のミニチュアネルソンクロックを飾り

「うちは椅子好きだ」アピール。

 

奥はこのようにシューズクローク。

壁に窓と裸電球がつきます。

f:id:mashley_slt:20171127143031j:image

 

最近、玄関にシューズクロークを設ける家が

増えているようです。

メリットは何と言っても玄関がスッキリすること。 

フラットな玄関にするので、

靴を見せずにしまっておけるクロークは有り難い。

 

といっても嫁氏も夫氏も

靴はそれぞれ10足前後しか

もっていないので

クロークはガラガラ…

 

空いたスペースは庭に小屋作るまでの間

リペアグッズをディスプレイしながら置いておく予定。

f:id:mashley_slt:20171127174608j:plain

GORDON MILLER|AUTOBACS.COM

 

最近オートバックスが出している

プライベートブランド「ゴードンミラー」

のリペアグズがかっこいい。

 

そ・れ・か・ら、

 

ここにハーマンミラー の

ハングイットオール

とかついたら完璧なんだけどなぁ…

 

じーっ…

夫氏「こっち見んな!」

f:id:mashley_slt:20171127175313j:plain 

イームズハングイットオール

 

④南側

f:id:mashley_slt:20171127142952j:image

f:id:mashley_slt:20171127162207j:plain

 

玄関ドアは輸入ドア。

サッシの色と合わせて黒塗装。

床はグレーのタイル。

 

お客様にはここで靴を脱いでいただき

お帰りは天童木工バタフライさんに

座って靴を履いていただきます。

 

最後の最後までMS家がいかに椅子を

そしてミッドセンチュリー を

愛しているか体感していただきましょう!!

 

さあ、これでMS家が目指す家

野望が十分お伝えできたでしょうか?

 

夫氏「伝わったっていうか、

しつこすぎて普通の人は引くレベル…」

 

 ↓MS家の暑苦しい思いが十分伝わったよ

っていう方はポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

 

トラコミュ始めました↓

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし

暮らしてからの様子もまたいいですね。
 

 

家づくり

図面見るのってワクワクしませんか?嫁はワクワクします。
 

 

みんなのWeb内覧会

いろんなシューズクロークも見れます。

 

インスタグラム↓

f:id:mashley_slt:20171127111339p:plain

 

Room Clip↓

f:id:mashley_slt:20171127112727p:plain